注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ファッション
  3. オシャレ!と思いきや…ファッションと殺虫剤のあり得ないコラボ

オシャレ!と思いきや…ファッションと殺虫剤のあり得ないコラボ

  • 2014.9.4
  • 1657 views

ファッション界の中でも異彩を放つアパレルブランド「CUNE( キューン)」が、2014~15年秋冬のコレクションを発表した。 テーマはなんと、殺虫剤の「バルサン」。遠目で見るとオシャレな柄だが、その正体は、日本人なら誰もがよく知るあのカタカナ4文字。 ワンポイントではなく柄にしてしまうという発想もまたすごい。

立ちのぼる煙をデザインに落とし込んだジャケットもあり、こちらは柄モノとは一変、モードな雰囲気が漂う。 しかしまさかモチーフが、使用中のバルサンの煙だとは…。

これまでにも「腸」「餃子」「川崎」「台車」「キャベツの芯」など、ギャグとも思えるシーズンコンセプトを掲げてきた「CUNE」。 知名度はそれほど高くないものの、“遊び”と“毒”の効いたセンスがファンを虜にしている。 ホームページにはこんなメッセージが書かれている。 「買わなくていいです。やっていることを遠くから見守っていてください。」 そんなふうに言われると…ますます気になってしまう。 気になってしまった“ファン予備軍”のあなたは、ブランド公式サイトをチェックしてみて。

http://www.cune.jp/

CUNE