1. トップ
  2. ファッション
  3. 両想いになりたい! 好きな人を振り向かせる方法とNG行為とは?

両想いになりたい! 好きな人を振り向かせる方法とNG行為とは?

  • 2023.2.5
  • 7837 views

脈ナシだけど、両想いになりたい……。無理ゲー? いえいえ、好きな人を振り向かせる方法は沢山あります。色々試せばどれかが当たるはず!?

ここでは、好きな人を振り向かせる方法について詳しく紹介していきます。恋愛心理学も取り入れるので、効果絶大!

見た目

①好きな人の好みを取り入れる
両想いになりたい! 好きな人を振り向かせる方法とNG行為とは?
恋学[Koi-Gaku]

「ずっと普通に友達だったのに、気づいたら見た目がタイプど真ん中になってて……一気に好きになりました」(30代/男性)

好きな人がどのようなタイプの女性を好きなのか、しっかりとリサーチしましょう。

直接聞きにくいなら、好きな女優を聞いてみたり、友人に協力してもらって聞き出すのも良いですね。好きな女性の傾向が分かったならば、メイクやファッションを寄せてみましょう。

②イメージチェンジする

「ボーイッシュで男みたいな私。髪を伸ばして女子アナ風にしたら、同窓会で昔好きだった人に告白された!」(40代/ 女性)

イメージチェンジに弱い男性は多いです。いつもパンツスタイルなら、スカートを履いてみましょう。いつもカジュアルなら、ワンピースを着てみましょう。

友達だと思っていたのに、いきなり女を感じてドキリとさせられるかもしれません。ただ、気をつけたいのは、好きな男性がロングヘア好きなのにショートヘアにしてしまうなど、残念なイメチェン。

好きな人の好みは残しつつも、見た目に変化を与えるのです。ギャップ萌えを狙いましょう!

③清潔感
両想いになりたい! 好きな人を振り向かせる方法とNG行為とは?
恋学[Koi-Gaku]

「雰囲気が綺麗だと、それだけで女性らしさが感じられて、グッときます」(40代/男性)

好きな人の女性の好みがいまいち分からなかったとしても、絶対的に外せないのは清潔感です。

色が抜けたブリーチヘアや厚化粧、衣服のシワや剥がれたネイル、ボロボロの靴やくたびれたバッグ……心当たりはありませんか? それらを意識するだけで、清潔感のある女性になれます。

行動

①会う回数を増やす

「ずっと友達だったのに、同じゼミになってから急接近。彼から告白されました。やっぱり会って話をするのって大事ですね。」(20代/女性)

人間心理として、会う回数が多いほど相手に好感を持ちやすくなります。

会うほどに「楽しい」「気が合うかも?」「考え方が似ている」「意外といい子だな」などと思わせられたならば、勝ったも同然!

②笑顔で明るく
両想いになりたい! 好きな人を振り向かせる方法とNG行為とは?
恋学[Koi-Gaku]

「いつも笑っていて明るい彼女を見ていると、自然と楽しい気持ちに。ずっと一緒にいたいと思える人は、やっぱり明るい女性です」(30代/男性)

ネガティブな話を聞いていると、気が滅入ってしまいますよね。逆に、ポジティブな相手だと自分も同様に楽しい気持ちにさせられるものです。そんな人間心理を利用して、好きな人の心を掴みましょう!

常日頃から、鏡の前で笑顔の練習をするのも良いでしょう。好きな人の前では笑顔を意識して、愚痴や悪口を言わずに明るい時間を過ごすのです。

③デートでは財布を出す

「女友達とご飯を食べた時、半分出してくれた。いい子だなって、そこから意識するように」(20代/男性)

女性は男性に奢って欲しい生き物ですが、好きな人に振り向いて欲しいならばそこは我慢。不満気な表情は見せずに、当然のごとくデートは割り勘にしましょう。

奢りか割り勘か問題は、男性も敏感になっているところです。だからこそ、問題なく終わらせられたならば良い印象を与えられるでしょう。それでも出してくれるなら、受け入れて良し。

④相手に意識させる

「俺にだけ家族の問題を相談してくれた時、すごく信用されているんだって嬉しくなった。そこから力になりたくて、付き合うようになった」(30代/男性)

これはちょっと高度な技ですが、好きな人に特別感を与えるのです。「さすが」「〇〇くんにだけ言うけど……」「内緒だよ?」「他の人には言わないでね」これらのキーワードは、効果抜群です。

また、他の人との差別化ですごく楽しそうにしたり、笑顔を増やしたりするのも良いでしょう。自分は特別なんだと意識させることで、逆にあなたを意識するようになるのです。

⑤デートの口実を作る
両想いになりたい! 好きな人を振り向かせる方法とNG行為とは?
恋学[Koi-Gaku]

「友達がドタキャンしたからテーマパークのチケットが余ってる、って言ったら簡単にデートできた! 作り話しなのに(笑)それで付き合えたよ」(20代/女性)

いきなりデートに誘うと、失敗した時のリスクが大きすぎます。ですので、相手の趣味に合わせたり、困っているから助けて欲しいシチュエーションで、デートに誘うのです。

例えば、相手の趣味のイベントを調べてそれに誘うとか、相手の趣味に自分も参加したいから教えてもらうとか。友達がキャンセルしたチケットが余っているから付き合って欲しい、とか。

そのような理由なら断られても友人関係が崩れてしまうようなことはありませんし、また次のチャンスを作れます。

⑥褒める

「彼の素敵なところを、素直にいつも伝えていました。そのおかげで、一番の理解者だと思ってもらえるようになり、付き合えることになりました」(30代/女性)

男性は、女性が思っている以上に単細胞なところがあります。精神年齢も女性より2歳は下だと言われているので、良く言えば純粋で素直だということ。

ですので褒めれば、真に受けます。そして、褒められると嬉しくなり、相手のことを意識してしまうのです。好きな人が自信がありそうなところを褒めてあげれば、かなり効果的でしょう。

例えば、筋トレを頑張っているならば体型のことを褒めたり、趣味に没頭しているならばその腕前を褒めたり。優しいとか頼りになるとか、そのような当たり障りのない内容でも良し! 定期的に好きな人を褒めましょう。

Written by みなみ

元記事で読む
の記事をもっとみる