1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. <ストーカーママ>「本当に偶然?」自分を探し回るママ友。登園中、公園に続き会ったまさかの場所とは

<ストーカーママ>「本当に偶然?」自分を探し回るママ友。登園中、公園に続き会ったまさかの場所とは

  • 2023.2.2
  • 522 views

娘のナナちゃんが2歳の時に新居を構えることになったナナちゃんファミリー。引っ越し先で通い始めたプレ幼稚園で近づいてきたジロウ君ママは、家に遊びに来ると詮索したり、ジャガイモ1個や、傷んでいるスイカ一切れを渡すために家に呼びつける異様な行動。毎朝、マンションの窓から、ナナちゃん親子を見て一緒に登園していたことが発覚し「別々に登園しよう」と伝えます。すると、一度公園で会ったことをきっかけに、今度は公園を探し回るようになったジロウ君ママに……。

「別々に登園しよう」と伝えても距離感が変わらないジロウ君ママに「探さないで」とはっきり伝えると、すんなり「ごめんね」と謝ってくれました。自分と距離感が違うだけで、その都度伝えればちゃんと分かって貰えるんだと安心したナナちゃんママですが……。

スーパーでばったり

ナナちゃんママが夕飯の買い出しのために近所のスーパーに行くと、ジロウ君ママに会いました。

「あっ、待って!ナナちゃんちって今日焼き魚?けっこう冷食も買うんだね〜」

カゴの中身をチラッとではなく、ジーッと見て行ったジロウ君ママですが、以前のように「お話しましょ♪」とはならなかったので、偶然会っただけだとほっとするナナちゃんママ。

スーパーでママ友に会っても、カゴの中身をいちいち読み上げられるのは嫌ですよね。何度伝えても距離感がズレているママ友には、どう接したら良いのでしょうか。皆さんならママ友に辞めて欲しいことがある時は、どう伝えますか?


著者:マンガ家・イラストレーター あべかわ

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる