1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「私、実はね」女性上司が予想外のカミングアウト。彼女への見方が大きく変わって!?

「私、実はね」女性上司が予想外のカミングアウト。彼女への見方が大きく変わって!?

  • 2023.2.1
  • 12492 views

私は職場の女性の先輩に対して「またイライラしている」と思うことがよくありました。その先輩の顔色をうかがって仕事することもあり、困っていたのですが、先輩から予想外のカミングアウトが……!?

感情の起伏が激しくて…

私の職場には、私より3つ年上の女性の先輩がいました。彼女は感情の起伏がとにかく激しく、ニコニコしているかと思いきや、急に「やってられないわー! こんな仕事!」と声を荒げることもあり、先輩の顔色を伺いながら仕事をすることもよくありました。

特にイライラしている日は、私がとばっちりを食らうことも珍しくありません。そんな先輩の態度に私は手を焼きながらも、黙々と仕事をこなす日々を過ごしていました。

先輩のカミングアウト

ある日、先輩と私が2人きりで仕事をしていたときのこと。先輩から急に「私PMS(月経前症候群)が重くて、悩んでいるんだよね」「あなたの生理症状はどう?」と聞かれたのです。どうやら、先輩がイライラしていたのは、PMSが原因だったようで……。突然のカミングアウトに私はびっくりしてしまいました。

私自身、PMSの症状そこまでありません。そのため、先輩にPMSだと打ち明けられるまで先輩のイライラがPMSによるものだとはまったく気がつきませんでした。それ以来、先輩のことをよく観察してみると、1カ月のうち決まった数日が特にイライラしていると気づいたのです。

先輩への理解が深まった

それからは、先輩がイライラしているときには、なるべくそっとしておくことに。そして、相談ごとや頼みごとはできるだけ先輩のイライラがおさまっているときにしようと決めました。

今までは、感情の起伏が激しい先輩としか見ていませんでしたが、イライラの原因がPMSだったのだとわかってからは顔色をうかがうだけではなく、先輩を気づかうようになりました。

私は先輩を見て、PMSの症状は外から見るとわかりづらいですが、本人はとても苦しい思いをしたり、悩んでいたりすることもあるのだと学びました。PMSへの理解のある人がもっと増えるといいな、と思っています。

著者/nanoka22
イラスト/コジママユコ
監修/助産師 松田玲子

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる