1. トップ
  2. 恋愛
  3. 女でいることが10倍楽しくなる♡ エリザベス・テイラーが魅せる「女とジュエリーの関係」

女でいることが10倍楽しくなる♡ エリザベス・テイラーが魅せる「女とジュエリーの関係」

  • 2015.11.18
  • 8288 views

11月も半ば。街はすっかりクリスマスソングや飾り付けでキラキラとしはじめましたね。先日「THE ART of BVLGARI 130 YEARS OF ITALIAN MASTERPIECES / アート オブ ブルガリ 130 年にわたるイタリアの美の至宝」展でキラキラと輝くジュエリーに魅了されてきました♡

エントランスは万華鏡をイメージしたプロジェクトマッピングでお出迎え。

130年の歴史を感じさせるブルガリの世界の美しい調和で、まるで穴から別世界へと落ちていくアリスになった気分で、一気にブルガリのアートの世界へと入っていきました。

館内にはブルガリの歴史の中でも希少とされる約250ものピースが集結しています。眺めているだけで「女として生まれてきた喜び」が高まります。

特に人気を集めていたのは「エリザベス・テイラー ルーム」。”20世紀のクレオパトラと呼ばれるエリザベス・テイラーは彼女は生涯で8度もの結婚をした、情熱的で愛に生きた美しい女性です。

最初の結婚は18歳の時。その後、俳優や歌手、映画プロデューサーなどと結婚と離婚を繰り返します。そして『クレオパトラ』で共演したリチャード・バートンと恋に落ち5度目の結婚。一度彼と離婚するも、同じ彼と一年と経たないうちにまた再婚。

エメラルドに輝くこのブローチは、エリザベス・テイラーが俳優リチャード・バートンから婚約の証として贈られたものとされるもの。

"I feel very adventurous.There are so many doors to be opened, and I'm not afraid to look behind them."

”開けたいドアがたくさんあってワクワクするわ。ドアの向こうに何があるが見るのを怖いっていう人もいるかもしれないけれど、私はそんなことないわ!”

いくつになっても最高に女を楽しめるんだって、そんなパワーも頂いちゃいました♡ ポジティブマインドの彼女は、ジュエリーに負けないくらいのキラキラした心の持ち主だったのかもしれませんね。

こんなにも美しいジュエリーを贈られる素敵女子を目指して、最高に女を楽しんじゃいましょう!

アート オブ ブルガリ 130年にわたるイタリアの美の至宝

2015年11月29日(日)まで

会場:東京国立博物館 表慶館(上野公園)東京都台東区上野公園13-9

観覧料金:一般¥1,400(¥1,100)、 大学生・高校生¥800(¥500)

問:03-5777-8600(ハローダイヤル)

http://www.tnm.jp/

text:MILLIE's