1. トップ
  2. グルメ
  3. 【バレンタイン2023新作実食】「TOKYOチューリップローズ」のショコラバージョンは濃厚クリームとカシスの甘酸っぱさが融合

【バレンタイン2023新作実食】「TOKYOチューリップローズ」のショコラバージョンは濃厚クリームとカシスの甘酸っぱさが融合

  • 2023.1.26
  • 830 views

バラとチューリップをモチーフにした「TOKYOチューリップローズ」は、ブランド誕生から累計2,500万個以上を販売する人気のスイーツ。2023年のバレンタインに合わせて、新作「チューリップローズ ショコラカシス」が登場しました! 果たしてどんな味なのか、実食ルポで紹介します。

 

 

バレンタインの新作は「モードな赤と黒」がテーマ

「チューリップローズ」は、パリで腕を磨いた若きシェフ金井理仁さんの代表作。チューリップの花びらに見立てたラングドシャクッキーの中に、とろけるショコラクリームでローズの花を咲かせた、見た目も美しいスイーツです。

2023年のバレンタインを彩る最新作は、「モードな赤と黒」がテーマ。深まるココア色をまとったチューリップラングドシャに、濃密クーベルチュール&カシス香るショコラクリームローズが咲いた、大人っぽい雰囲気。

「バレンタインシーズンの新作ということで、今回はショコラを一番に感じてほしいと思い、チョコレート選びからこだわりました」と、金井シェフ。

濃密クーベルチュールのショコラクリームには、カカオ分80%のハイカカオショコラを使用しているそうです。

ラングドシャとショコラクリームにカシスが上品に香る

実際に食べてみると、小さいチューリップローズの中に、さまざまな味の世界が広がり、1個でも贅沢な気分が味わえました。

軽い口当たりのラングドシャはココアの苦味がほんのりきいていて、ショコラクリームはふんわりとした舌触りながらも濃厚な味わい、そこにカシスの甘酸っぱさと上品な香りが広がります。

ラングドシャのサクッとした食感、クリームのなめらかさ、華やかなカシスの香りが融合して、口の中が甘い幸せで満たされる三位一体のお菓子です。

パクッと一口でいただけるサイズですが、見た目の可愛らしさもあって、少しずつ大切に味わいたい、そんな気持ちにさせられました。

バレンタインの贈り物としても、自分へのご褒美としてもぴったりのスイーツ。販売は2023年2月17日(金)頃までの期間限定なので、お早めにチェックしてみてはいかがでしょうか。

チューリップローズ ショコラカシス

価格:2個入 496円(税込)、4個入 プレシャスボックス 1,134円(税込)

発売日:2023年1月6日(金)~2月17日(金)頃

※在庫状況により販売期間が前後する場合があります

賞味期限:製造日より60日(お買上日より20日目安)

 

TOKYOチューリップローズ 西武池袋店

住所:東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店食品館B1F(北A3)

電話番号:03-3981-0111

 

東京駅 TOKYO チューリップローズ東京駅店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1JR東京駅1F 八重洲中央改札内

電話番号:03-5293-4427

 

TOKYOチューリップローズ 羽田空港第2ターミナル店

住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港国内線第2旅客ターミナルビル2F

[All photos by Aya Yamaguchi]

元記事で読む
の記事をもっとみる