1. トップ
  2. レシピ
  3. 講談社「コミックDAYS」2200話無料公開も 1200話が「クッキングパパ」

講談社「コミックDAYS」2200話無料公開も 1200話が「クッキングパパ」

  • 2022.12.27
  • 1408 views
「クッキングパパ」119巻(うえやまとち氏著、講談社) 「コミックDAYS」年末年始企画で同巻収録エピソードも読める

講談社の漫画アプリ・ウェブサービス「コミックDAYS」が、年末年始に向けた特別企画を実施中だ。2022年12月24日から2023年1月9日にかけて、40作品合計2200話超を無料で公開している。

ただしそのうち1200話分は、うえやまとち氏の料理漫画「クッキングパパ」のエピソードだ。

圧倒的エピソード数

クッキングパパは講談社の週刊漫画雑誌「モーニング」で1985年に連載を開始。2022年10月21日には単行本第163巻を発売した長寿作品で、12月26日現在も連載が続いている。

「コミックDAYS」の年末年始企画で無料公開されている話数が最も多いのは、「クッキングパパ」を除くと、かわぐちかいじ氏の戦記漫画「沈黙の艦隊」だ。60話分が無料で読める。次いで産科医をテーマにした漫画「コウノドリ」で、59話を公開中だ。

無料公開エピソード数と作品数の内訳は、「60話」が1作品、「59話」1作品、「50話」4作品、「40話」3作品、「30話」4作品、「25話」2作品、「20話」11作品、「15話」8作品、「10話」4作品。そして「私の胎の中の化け物」という漫画では、単行本1冊分を公開している。

しかし「クッキングパパ」は先述通り1200話分と圧倒的な話数を網羅。

12月26日現在、記者が見た限りは、第1話「COOK.1 イタリアン鍋料理は手軽でボリューム満点」から特別編をはさみつつ、119巻に収録されている「COOK.1154 ピーマンでごメン!!」までが一気に公開されている。またこれとは別に、11月に掲載された1626話と1627話も無料公開中だ。

約2200話のうち半数近くをクッキングパパが占める状況に、インターネット掲示板上では「面白いけども」「期限までに読みきれん」といった反応が出ている。

元記事で読む
の記事をもっとみる