1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「やった…」妻の財産目当ての夫。お金を取られる…妻絶望の中、まさかの急展開が!<モラハラ夫>

「やった…」妻の財産目当ての夫。お金を取られる…妻絶望の中、まさかの急展開が!<モラハラ夫>

  • 2022.12.5
  • 1213 views

看護師の仕事で懸命に家計を支え、義母と同居生活をしていた洋子。しかし夫・アキラと義母からのモラハラによる体調不良に悩み、離婚を決意。2人の子どもたちを連れて家を出ました。離婚調停がスタートするとアキラはなんと財産分与を主張し、調停はなかなか進みません。

離婚調停がスタートすると、アキラはなんと財産分与を主張し、調停はなかなか進みません。子どもたちの将来のために貯めたお金を渡したくない洋子。アキラは「裁判をする!」とまで言い出します。

しかし裁判に進むと、確実に財産分与を渡さなければならなくなるため、洋子が損をする結果になってしまう、と弁護士から助言を受けます。離婚調停は行き詰まっていました。

まさかの急展開!

どうにかして財産分与を手に入れようと必死なアキラ。裁判に進めば自分が損をするのは確実。これ以上妥協案を出せない洋子は、行き詰まってしまいます。

もうなす術がない⋯⋯と思っていた6度目の調停で、急展開を迎えます。

それは、アキラが離婚の意思を示したという知らせでした。

しかも、「財産分与はなし、養育費もなし」という、最初に洋子が提案していた妥協案がそのまま通ったかたちになりました。

なんと、アキラ側の弁護士が洋子に不利にならないように働きかけてくれたのでは、と言うのです。

アキラの弁護士のおかげで、無事長い戦いが終わりました。感謝と達成感から、洋子は涙が止まりません。

しかしなぜ、アキラの弁護士がそのような働きかけをしてくれたのか⋯⋯。洋子はその理由を探ります。


浮かない顔をしていたアキラの弁護士がどのような働きかけをしてくれたのかはわかりませんが、洋子の希望どおりの条件で離婚が決まってよかったですね! リフォーム代を請求されていた事実も明かされましたが、数年前に一体どんなことがあったのでしょうか。


著者:マンガ家・イラストレーター 川本もち

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる