1. トップ
  2. 恋愛
  3. 脈あり確定ではない?男性が何度もデートに誘う理由3つ

脈あり確定ではない?男性が何度もデートに誘う理由3つ

  • 2022.12.4
  • 2586 views

デートを何度かしたけど、脈ありだと思っていたのは自分だけ……なんて展開は避けたいですよね。

気になる彼が自分のことをどう思っているのか、知りたい女性は多いでしょう。

そこで今回は、何度もデートに誘う男性の本音を3パターンご紹介します。

気になる相手だから

「何度もデートしてるなら、恋人になれるんじゃないかと思ってますね。
むしろ、脈なしだと感じてたらデートなんてしないですよ。
個人的には、2回目以降のデートで相手が『特別な女性』か『ただの友達』か決まる気がします。
もしほかに気になる子ができたら、次は誘わなくなると思うし、3回目、4回目……とデートが続くなら、付き合う可能性はありますね」(30歳男性/証券)

恋人がいない期間は、複数の恋を同時進行にする男性もいるようです。

そのため、何度かデートしたのに、最終的にはほかの子を選ぶ……なんてことも。

けれど、長期に渡ってデートを繰り返しているなら、脈ありの可能性があると考えてもいいでしょう。

単に楽しい時間を過ごしたいから

「デートはあくまで「楽しい」の一つで、男友達と遊ぶのも楽しいし、女の子とデートするのも楽しいし……みたいな感じですね。
『とにかく楽しければOK!』ということも多いので、何度かデートをしたからといって、相手を好きとはハッキリ言えないかな。
でも、一緒にいて楽しいのは確かだし、そこからどういう関係になるかが大事だと思います」(28歳男性/音楽関係)

女性と2人で過ごすことに特別な意味を持たせておらず、楽しく過ごすための選択肢の一つとして捉えている男性もいるみたい。

その場合は、男友達と遊ぶのと同じ感覚で、デートに臨むのだとか。

とはいえ、そこに恋愛感情が生まれないとは限らないので、じっくり時間をかければ関係性に変化が生まれるかも。

自尊心が満たされるから

「基本的に、デートすると『男の自尊心』が満たされるんですよね。
『女の子と遊びに行ける俺、できる男じゃん!』みたいな感じで楽しいし、うれしくなります。
でも『付き合う気あるの?』とか言われると、数回目のデートだとまだ微妙な感じです。
1回目で夢中になる子もいれば、何回もデートしてやっと恋愛感情が芽生えることもあるので、単純に『デート=脈あり』とは言えない気がしますね」(25歳男性/アパレル)

男性の中には、女性とデートすることを一種のステータスだと考えている人も。

「デート=脈あり」とは言えませんが、恋のチャンスが失われたわけでもないでしょう。

デートできたことに満足せず、さらに自分の魅力をアピールすることが大切です。

デートで魅力をアピールして

気になる彼と何度もデートしているのに、関係がうまく進展しないと不安になりますよね。

でも、あなたの魅力が十分に伝わっていない可能性もあります。

チャンスが続いているなら、相手の反応を見ながら、距離を縮めてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる