1. トップ
  2. グルメ
  3. マクドナルド、モニターに表示された「他人のオーダー」に“狂気”を感じる人が続出(米)

マクドナルド、モニターに表示された「他人のオーダー」に“狂気”を感じる人が続出(米)

  • 2022.12.2
  • 49136 views

街中のモニターに表示されたマクドナルドの“注文内容”が人々を恐怖に陥れる…!?(フロントロウ編集部)

※この記事にはTikTok動画が含まれます。動画が再生されない場合はフロントロウのオリジナルサイトでお楽しみください。

マクドナルドである客が注文したものにザワつく

ニューヨークのタイムズスクエアにあるマクドナルドでは、店舗の外にある巨大ビルボードに実際の客のオーダーが表示されるようになっているのだが、その内容が一部の人たちを恐怖に陥れている。

画像: マクドナルドである客が注文したものにザワつく

きっかけとなった動画をTikTokにアップした人物は、“他人のオーダーを誰でも自由に見られる”ということを紹介しただけで、注文内容には触れていなかったが、ユーザーたちは奇妙なオーダーを見逃さなかった。

最初に画面に表示された、ポテトのMサイズ2個と追加の塩にも「そんなにたくさん塩必要?」とツッコミが相次いだが、それ以上に動画を見た人たちをザワつかせたのがフィレオフィッシュとオレンジジュースの組み合わせ。

理由はわからないが、この組み合わせに狂気を感じた人が多かったようで、「2つ目のオーダーが怖すぎるからこれがフェイクであること願う」、「フィレオフィッシュとオレンジジュースは超悪魔的な食べ物だ」、「注文した客は今頃警察に追われてるに違いない」、「(ヤバすぎて)CIAもしくはFBIもこの注文に関心を寄せている」など、拒否反応を示す人が続出。なかには、コメント欄に残されたネガティブな意見を見て、「ごめん。自分もフィレオフィッシュとオレンジージュースを頼む…」と“謝罪”する人もいた。

結局、フィレオフィッシュとオレンジジュースの組み合わせがこれほどまでに嫌われる理由はわからずじまいだったが、なぜその組み合わせなのかという点については、「子ども用だったのでは?」と推測する声があった。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる