1. トップ
  2. ファッション
  3. 【W杯】日本と対戦するスペイン代表の18歳ガビの「年俸」がエグい

【W杯】日本と対戦するスペイン代表の18歳ガビの「年俸」がエグい

  • 2022.12.1
  • 6158 views

サッカースペイン代表でFCバルセロナに所属するガビの「年俸」はいくら?バルセロナと契約延長で“爆上がり”とのウワサだが…。(フロントロウ編集部)

スペイン代表MFガビ、バルセロナと契約延長で年俸が大幅アップ!?

FIFAワールドカップ・カタール2022のグループE第3節で日本代表と対戦するスペイン代表のMFガビことパブロ・マルティン・パエス・ガビラ(18)の年俸が話題になっている。

名門クラブFCバルセロナの下部組織出身のガビは、2021年8月にトップチームデビューを果たし、さらに、昨年10月に史上最年少で代表デビューを飾った。今月6月にはスペイン代表の最年少得点記録を樹立するなど、スーパースターの道まっしぐらで、バルセロナとは今年9月に2026年6月まで契約延長した。

画像: スペイン代表MFガビ、バルセロナと契約延長で年俸が大幅アップ!?

契約延長前の年俸は10万ユーロ(約1,400万円)で、まだ契約延長の交渉中だった頃に、ガビの代理人は4年契約で1年目は400万ユーロ(約5億6,000万円)、2年目は500万ユーロ(約7億1,000万円)、3年目は600万ユーロ(約8億5,000万円)、そして3年が経過したら新契約について再交渉し、賃金は総合的なパフォーマンスに基づいて設定することを希望しているという報道されていたが、一方で、バルセロナ側は400万ユーロ以上は出すつもりがないという話もあった。

年俸の額は公表されておらず、最終的に両者がどこで落としどころを見つけたのかは明らかになっていないが、ガビの代理人が提示したという上記の金額に近いところで話がまとまった可能性が高い。600万ユーロなら破格だが、最低ラインの400万ユーロでもかなりの額。

ちなみに、サッカーの実力だけでなく、端正な顔立ちですでに多くのファンをトリコにしているガビだが、スペイン国王フェリペ6世の長女で王位継承順位第1位のレオノール王女もそのひとりのようで、“ガビに熱い視線を送っている”と現地メディアは伝えている。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる