1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【12月】星使い・サイラスの12星座占い「いて座」運気アップの方法は?

【12月】星使い・サイラスの12星座占い「いて座」運気アップの方法は?

  • 2022.12.1
  • 702 views

SILAAS(サイラス) 自分らしい時を過ごすためのヒントを届ける、星からの使い・SILAAS。人生の主役はその人自身。自分らしくなるように、ほんの少し道を照らすような、月灯りのメッセージをお伝えします。

「今月の言葉<12月>」

いよいよ12月。2022年の締めくくりの月です。年末年始に意識が向きつつも、その前にはクリスマスが待ち受けています。気持ちが落ち着かなくなる人も多いのではないでしょうか。

11月に比べて星の動きは穏やかですが、29日から水星が逆行を開始します。大事な予定は年末ギリギリまで引っ張らないで、早めに片付けておきましょう。

今年を振り返る1カ月。あなたにとって、2022年はどんな年でしたか?2023年はどんな年にしていきたいですか?

やり残しがある人も、やり切った人も、積み重ねてきた「今年」をしっかり胸に抱えて、できることを一つ一つ大切に進めてください。

あなたにとって今年の12月がどんなものであっても、新たな年へと希望を抱けるものになるよう願っています……。

12月1日(木)~12月31日(土)、ワタシの運勢とは

【いて座の運勢】

全体運

今月のいて座は、やりたいことは自分の手で進めることによって、大きな手応えを得られます。他人任せにしてしまうのは楽かもしれませんが、望む結果とは違う方向へと進んでしまいそうです。

あなたが「今年のうちに実現させたい」と願っていることに本気で取り組むことで、今月が特別なものへと変わっていきます。

新しいことを始めるのにお勧めなのが、5日と17日。誰かに誘われるのを待つのではなく、望むままに行動を起こしてください。 判断を他の誰かにに委ねない。それだけで、あなたの日々は思った以上に華やかになり、来年へといい形でつながっていきます。

仕事運

やりたい仕事について、考えてみましょう。

今のあなたがいる場所がどうなのかではなく、来年以降のあなた自身がどうしたら気持ちを満たしていけるのか、内容だけではなく、待遇や賃金などの面から探ってください。

恋愛運 ひと区切りつける気持ちが、いい恋を呼び込んでくれます。

新しい恋を始めたい人は、中途半端になっている関係は清算してしまいましょう。秋ぐらいから変化がないものは特に、一度距離を置いてください。

パートナーがいる人は、二人のクリスマスと年末年始をどう過ごしたいか、ゆっくり話す時間を作りましょう。

お守りメッセージ

今月のお守りメッセージは、クリスマスアイテム。「キャンドル」をお守りにしてみましょう。いつもの明かりではなく、キャンドルをともすことで得られる淡い光は、心をリラックスさせてくれます。年末に向けて、柔らかい光に包まれる夜を過ごしてみると、あなたの心も解きほぐれて幸せを感じられそうです。

(LASISA編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる