1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「言葉にして伝える」が幸運を呼ぶカギ! 鳳凰数術占い【12月ラクダ編】

「言葉にして伝える」が幸運を呼ぶカギ! 鳳凰数術占い【12月ラクダ編】

  • 2022.12.1
  • 3998 views

お待たせしました!
毎日をもっと楽しくするためのアドバイスが
ギュッと詰まった占い「鳳凰数術」の
12月版が登場!
テレビやラジオで活躍中の人気占い師
暮れの酉さんの「鳳凰数術」は
名前の総画数から割り出す9つのキャラクター
“鳳凰タイプ”で観る簡単な占いなので、
チェックして、楽しい毎日をお過ごしください♡

このページでは鳳凰タイプ「ラクダ」の基本性格と12月の運勢を紹介しますが、まずは「自分の鳳凰タイプを調べる方法」をご紹介!

まずは
自分の名前の
総画数をチェック!

【例】
山田花子さんの場合
→総画数18
山田太郎さんの場合
→総画数21

「総画数を9で割った数」の
あまりの数を出す。

9で割り切れる場合は「9」

【例】
山田花子さんの場合
→9で割り切れる=9
山田太郎さんの場合
→あまりの数は3

↑のイラストをチェック!
02の数字に対応する動物が、
あなたの鳳凰タイプです。

【例】
山田花子さんの場合
→9=孔雀
山田太郎さんの場合
→3=イルカ


鳳凰タイプがわかったところで
ここでは「ラクダさん」の
基本性格と
12月の運勢をご紹介!

面倒見がよく、人のために尽くすことができる人。損得勘定なしで何事にも一生懸命取り組むタイプです。誰かの力になることを意識して行動すれば開運しやすいでしょう。恋愛では長期間にわたって努力をした結果、思いが実る人も多いはず。

理想を追求するパワーが高まり、自分磨きに大きな一歩を踏み出せる運気です。筋トレや美顔器を使ったケアなどをスタートして、肉体の弱点を克服するには最適な星が回ってきます。自制心も強まっていることから、今まで三日坊主に終わっていた人でも大丈夫。無理のない形で努力し続ける方法と巡り合うことができるかもしれません。不満を感じているポイントをリストアップし、どう解決していくかプランを練ってみましょう。発酵食品の星がこの動きを強力にサポートしてくれるので、自分に合っている食材探しとともに楽しんでみましょう!

普段よりも細かな点に気がつきやすいときです。それは悪く出ると、いつもはスルーできる相手の言動にいら立ちを覚えケンカが増える恐れ。よく出ると、見逃してはならないサインをキャッチするセンサーがうまく働くということ。なるべく上手にこの運を生かすため、心身を温めてリラックスした状態を保ちましょう。冷えを追い払えば、悪い作用はでないはずです。

コミュニケーションの力が上昇し、周りとの連携がうまくいきそうな予感。自分の置かれた状況をきちんと言葉にして伝えることが、幸運を呼ぶカギになります。言葉の星が回ってくるので、いつもよりメッセージのやり取りに重きを置くことが運勢を左右するでしょう。伝え方を雑にしてしまうと星のパワーを逃すので、丁寧な表現を心がけラッキーをつかんでください。

Silver
シルバー


暮れの酉さんのアドバイスを参考に
12月も素敵な毎日をお過ごしください!


【占い師プロフィール】
暮れの酉(くれのとり)
大阪ミナミの老舗占い館で18年間No.1の座に君臨。朝からできる長蛇の列で彼の出演日がわかるという。人気の秘訣はとにかく当たると評判の鑑定技術と柔和な鑑定スタイル。鍛え上げられた占術と包み込むような会話術は訪れるすべての人に心を開かせ、寄り添いながらカタルシスへと導く。TBSテレビ「占いメガネ」テレビ東京「占いなんて信じない」や、占いアカデミーの講師としても活躍中。

■公式サイト:https://www.uranai.tv/recommend/lp/1
■SNS:https://twitter.com/kurenotori
■書籍:「暮れの酉の繊細な人のための鳳凰数術占い - 名前と生年月日でわかる生きやすくなるための方法 - (ヨシモトブックス) 」


イラスト=大塚くん https://twitter.com/KotatsuNekono

元記事で読む
の記事をもっとみる