1. トップ
  2. 恋愛
  3. 英語で【地下経済】は何て言う?「地下経済を牛耳る・脱税・臓器」などの英語もご紹介

英語で【地下経済】は何て言う?「地下経済を牛耳る・脱税・臓器」などの英語もご紹介

  • 2022.11.30
  • 3498 views

違法な経済活動である【地下経済】は英語で何て言う?

「地下経済」は英語で【underground economy】

ここで使われている[underground]と言えば「地下の」という意味がありますが、そこから日本語と同じように組織や活動などが「潜行的な・秘密の・地下」という意味でも使われます。

例文として、「彼には、地下経済を牛耳っているという噂がある。」は英語で[He is rumored to be controlling an underground economy.]などと言えばオッケーです。

ちなみに、地下経済で取り引きされる物の例として、「違法薬物」は英語で[illegal drugs]、「臓器」は英語で[organs]、「武器」は英語で[weapons]などと表現しますよ。

また、取引される物ではないものの、地下経済に定義される事もある「脱税」は英語で[tax evasion]などと言うので覚えておきましょう。

合わせて、地下経済にも関係する事もあるスポーツの【八百長は英語で何て言う?】をチェック!

元記事で読む
の記事をもっとみる