1. トップ
  2. KARAが再び日本を沸かせた!10年ぶりの「MAMA AWARDS」で伝説の“腰振りダンス”を披露

KARAが再び日本を沸かせた!10年ぶりの「MAMA AWARDS」で伝説の“腰振りダンス”を披露

  • 2022.11.30
  • 217 views

日本でも熱い人気を博したKARAが約10年ぶりに立った「MAMA」の舞台で新曲のパフォーマンスを初披露し、好評を得ている。

KARA(パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ニコル、カン・ジヨン、ホ・ヨンジ)は11月29日、日本・京セラドーム大阪で開催された「2022 MAMA AWARDS」に出演し、同日発売されたスペシャルアルバム『MOVE AGAIN』のリード曲『WHEN I MOVE』のステージを公開した。

この日、ホワイト&シルバーの衣装で登場したKARAは新曲『WHEN I MOVE』に合わせてアップグレードされたパフォーマンスを披露。中毒性の強い曲と調和したパワフルながらもエネルギーあふれるKARAの動きで、再びグローバルファンを魅了し、多彩な構成が目立つ舞台で見る人たちの感嘆を誘った。

圧倒的なパフォーマンスで会場が大揺れ!?

 

『Lupin』や『STEP』、『ミスター』など、思わず口ずさんでしまうヒット曲メドレーの舞台の盛り上がりもすごかった。

KARA特有の明るくて希望に満ちた魅力とさらに発展したパフォーマンスの実力、デビュー15周年らしいステージマナーでファンを熱狂させ、伝説の“腰振りダンス”は、出演したアーティストたちまでを自然と躍らせた。

KARA

舞台が終わった後、全世界のツイッターでは「#KARA」がリアルタイムトレンド2位に上がったりもした。

KARAはスペシャルアルバム『MOVE AGAIN』を通じて、約7年6カ月ぶりにカムバックを果たした。デビュー15周年を迎え、ファンにもう一度、舞台で踊るかっこよくなったKARAを見せるという抱負が込められたアルバムだ。5人のメンバーが曲作業とアルバムプロデュースに参加するなど、アルバム製作全般をリードし、KARAだけの色を随所に溶かしこんだ。

リード曲『WHEN I MOVE』は公開直後、韓国の主要音源サイトであるbugsリアルタイムチャート1位に。ほかにも『Happy Hour』『Shout It Out』『Oxygen』など、アルバムに収録されたすべての曲がチャートインし“韓流クイーン”の華麗な帰還を知らせた。

KARA

なお、新曲『WHEN I MOVE』でカムバックしたKARAは、12月2日KBS2『ミュージックバンク』、3日MBC『ショー!音楽中心』、4日SBS『人気歌謡』に出演し、ファンに“完全体KARA”の舞台を披露する。

元記事で読む
の記事をもっとみる