1. トップ
  2. レシピ
  3. レンジで5分「きのこマリネ」の作り方

レンジで5分「きのこマリネ」の作り方

  • 2022.11.30
  • 1170 views

旬の時期だけでなく年中スーパーで買いやすいきのこ。水分が多いきのこは電子レンジ調理にぴったりです。作り置きにも最適なレンジで簡単に作れる「きのこマリネ」レシピを紹介します。そのまま食べてもよし、何かにのせたり混ぜたりしてアレンジするのもおすすめですよ。

旬のきのこをたっぷり使おう

秋から冬にかけて鍋や炒め物に大活躍のきのこですが、簡単に電子レンジで調理できるのをご存じですか?

手間もかけずに調理できて、味付けをして冷蔵庫に入れておくと冷めてもおいしいので作り置きにもぴったりです。

万能副菜「きのこマリネ」の作り方

電子レンジで蒸し調理されたきのこはしっとりとろりとしていて、そのまま食べても、サラダやパスタにかけても万能な副菜です。

「あと一品」足りないときの救世主です。

材料(保存容器1つ分)
  • しめじ・・・1パック
  • エリンギ・・・1パック
  • えのき・・・1パック
  • ポン酢・・・大さじ2
  • めんつゆ・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • にんにく顆粒・・・お好みで少々

※画像にはしめじが2パック分うつっていますが、使うのはレシピ記載通り1パック分です。

作り方
①切ったきのこを耐熱皿に入れる

えのきとしめじは、石突きをカットして食べやすい大きさにカットまたはさいておきます。エリンギは、食べやすい幅に切ったあと、縦半分にカットしてさらに薄切りにします。

少し水分がでるので、耐熱皿はカレー皿やパスタ皿などのお皿を利用するのもおすすめです。

②ポン酢、めんつゆをからめる

ポン酢でマリネのさっぱり感、めんつゆでしっかり味をつけます。お好みで乾燥の顆粒にんにくやにんにくパウダーを適量かけると風味もアップしておいしいですよ。

③ラップをかけ、600wで5分加熱

ラップはしっかりとかけることで中が蒸し状態になりしっかりと熱が入ります。

④ごま油を混ぜ、塩で味を調整する

ごま油やオリーブオイルなど香りを楽しみたい油は加熱時に香りがとんでしまうので、加熱後に混ぜるのがポイントです。

味見をして足りない分はここで塩を加えて調整します。

そのまま食べてもアレンジしても

そのまま食べてもおいしいですが、豆腐やサラダ、うどんの上にのせるのもおすすめです。

ごま油をオリーブオイルに変更すると、和風や中華風から一気に洋風副菜になるのでこちらもぜひ試してみてくださいね。

著者:harusan

元記事で読む
の記事をもっとみる