1. トップ
  2. スキンケア
  3. 冬の乾燥が気になり始めたら…「大人におすすめの保湿ケアアイテム14選」

冬の乾燥が気になり始めたら…「大人におすすめの保湿ケアアイテム14選」

  • 2022.11.30
  • 653 views

冬の乾燥対策で意外と盲点なのがクレンジング。余分な角質や汚れを落とさないと保湿成分が浸透しない、でも洗いすぎて肌をこするのは絶対に避けたい…。肌質、メークの濃さ、ライフスタイル…自分に合うものを見つけるのが潤い美肌への近道です!

CLASSY.BEAUTY5+1が使ってよかったものを厳選

「乾燥寄りの混合肌」におすすめアイテム
柔らかオイル&もこもこ泡できちんとメークもこすらずすっきり落とす!

A.「バームをオイルに溶かした、厚みのあるテクスチャーがポイント!」ルナソル テンダー ハグ バームオイルクレンジング 150㎖¥4,620(カネボウ化粧品)B.「美容液成分配合オイルを使用。保湿しながらすっきりオフできます」トワニー マイルドクレンジングオイル 180㎖¥3,300(カネボウ化粧品)C.「スキンケア成分が98%!軽やかなオイルが素早くメークになじんで摩擦レスを実現」スージング クレンジング オイル 100㎖¥3,520(ボビイ ブラウン)

「毛穴が詰まるオイリー肌」におすすめ
スチーマーに進化系オイル&酵素で毛穴ケアしつつ冬の保湿もクリア!
A.「コンパクト&シンプル操作で、家中どこでも気軽にケアできます」スチーマー ナノケア EH-SA3C[オープン価格](パナソニック)B.「2つの吹き出し口による濃密な温スチームが顔全体を包み込む設計。肌が敏感なときは、優しいスチームのソフトモードを!」ブライトクリーン¥39,600(ヤーマン)

「乾燥肌」におすすめ
刺激を与えず、するっと落とせて保湿まで!進化がすごいバームに注目
A.「贅沢なローズエキスの他、ヒト型セラミドやヒアルロン酸配合で、乾燥肌でも洗い上がりはしっとり」ローズクレンジングバーム 80g¥4,400(ROSE LABO)B.「絶大な人気を誇るアルティム8∞のバームタイプ。上質なカメリアシードオイル配合」アルティム8∞ スブリム ツバキ クレンジング バーム 100g¥8,800(シュウ ウエムラ)C.「じんわり温まる温感タイプは、真冬のくすみ肌対策にもぴったりのアイテム!」デュオ ザ クレンジングバーム ホットa 90g¥3,960(プレミアアンチエイジング)

「乾燥性の敏感肌」におすすめ
夜も朝もこれ一本!ナチュラルコスメのクレンジングで敏感肌も快適
A.「こすらなくてもメークがしっかり落とせるから、肌負担が軽い!」do organic クレンジング ミルク 120㎖¥3,960(ジャパン・オーガニック)B.「オイル状に変化するので、ポイントメークまでしっかりなじんでくれます」チャントアチャーム クレンジングミルク 130㎖¥3,080(ネイチャーズウェイ)

「乾燥寄りの混合肌」におすすめ
とにかく簡単に済ませたい派!最新ミルクかジェルで時短&優しく
A.「洗浄力がマイルドで朝洗顔にも◎。透明感にアプローチする独自成分・美肌糖を配合」コスメデコルテ イドラクラリティ マイクロエッセンス クレンジングエマルジョン 200㎖¥3,850(コスメデコルテ)B.「自然由来成分96%で、お疲れ肌にも優しい処方。オイル&乳液のまろやかな質感です」クレンジング ミルク ピュリフィアン 200㎖¥6,160(パルファン・クリスチャン・ディオール)

「オイリー寄りの混合肌」におすすめ
保湿は大前提、あとは疲れてる度に合わせて3パターンのクレンジングを使い分け!
A.「疲れ度MAXなときは、これで顔全体を拭き取りクリームを塗って即寝!すっきり拭き取れるのにつっぱり感が皆無」クレ・ド・ポー ボーテ オーミセラーデマキアントヴィサージュ 200㎖¥6,600(クレ・ド・ポー ボーテ)B.「天然由来成分99%。クレイ&スクラブ配合で角質ケアも同時に叶う!」THREE エミング ソフトクレンジングジェル R 85g¥5,940(THREE)

冬も潤い肌をキープしたいならクレンジングを見直そう!

月田イエロー(以下、月):今年も乾燥が気になる季節がやってきました。保湿の要はクレンジングと洗顔と言われていますが、みんなはどうしてる?
前田ピンク(以下、前):今年の冬はクレンジング&洗顔に投資しようと思っていたところ。美容好きな方に取材をすると、余分な角質や汚れを落とさないと保湿成分が浸透しづらい、と言われることが多くて。
亀井グリーン(以下、亀):W洗顔不要のクレンジングって、どう思う?最近、増えたよね!
ティナレッド(以下、テ):「やったー!」って思う。断然、W洗顔不要派!
鈴木オレンジ(以下、鈴):私はオイリー肌寄りなので、心配でW洗顔しちゃいます。
広田ブルー(以下、広):以前、某自然派コスメブランドに取材したとき、お客さんの多くが洗顔料を使わずW洗顔不要のクレンジングで朝晩済ませている、と伺ったことが。私もそうしています!
亀:私もオイリー肌だから、W洗顔は必須。油分の膜っぽさが残る感じが気になってしまって…。
広:これって好みが分かれますよね!その取材で聞いた話だと、〝残る感じ〞というのはそれでいいんだそう。私はタオルで顔を拭いた瞬間からつっぱるほどの敏感肌なので、むしろしっとり感が残ってほしいタイプです。
テ:私は乾燥肌でW洗顔したくないから、ポイントメークはお湯オフもの一択。もはやクレンジングありきでコスメを選ぶ!
前:W洗顔不要のクレンジングも一本で満足できるように進化しているし、コスメ自体もお湯オフや石鹸オフOKなど落としやすい設計に進化していますよね。

CLASSY.BEAUTY5とは…
読者のキレイを守るべく結成されたCLASSY.の美容企画担当チーム。スキンケアからメークものまで、最新美容情報の収集に余念がない。毎月、巻頭のコスメ連載を担当しているのでチェックしてね!

撮影/河野望 イラスト/室木おすし 取材/亀井グリーン 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる