1. トップ
  2. 恋愛
  3. 見られたら安心して!男性が好きな子の前で”しがちな仕草”

見られたら安心して!男性が好きな子の前で”しがちな仕草”

  • 2022.11.29
  • 3759 views

男性の想いは、無意識に仕草に表れやすいようです。 あなたは彼のこうした仕草を見たことがありますか? 男性が好きな子の前でしがちな仕草をご紹介しますので、彼と会ったときにぜひ確認してみてください。

目が合った瞬間に逸らす

シャイな男性や、女性への気持ちが強く緊張している男性は、女性と目が合った瞬間に逸らします。 きっと「見られてる」と思って、いても立ってもいられなくなるのでしょう。 ただ、積極的な男性や恋愛経験が豊富な男性は、反対にじっと見つめるようですね。 男性の性格やタイプによって見せる仕草は異なりますが、どちらか一方の仕草が見られたら、想われている可能性大です。

女性が見ている方向を見る

好きな子のことをよく見ている男性。 そのため、女性が見ている方向を一緒に見てしまうようです。 「なにに夢中になってるんだろう?」「誰のこと見てるんだろう?」と気になるからでしょう。 女性が興味あるものを把握したい気持ちもあるのかもしれません。

頭をかく

好きな子を前にして緊張したり恥ずかしくなったりする男性は、頭をかきます。 これは照れたときに見せる仕草で、女性と会った瞬間や、女性から見つめられたときにしがちです。 またこの仕草を見せる男性は、好きな女性となかなか目を合わせられません。 「避けられてる?」と感じるかもしれませんが、むしろかなり好意を持たれていると捉えてOKです。

まばたきが多くなる

好きな子の前で、まばたきが増える男性も少なくありません。 これもまた緊張によるもの。 「なにを話そう」「気持ちがバレたらどうしよう」と焦っているときにも見られます。 向き合って会話しているときなどに確認してみてください。


好きな子を前にして平然としていられる男性は少ないです。 多くの男性が緊張したり恥ずかしくなったりするものですから、その心情を仕草から読み取ってみましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる