1. トップ
  2. 恋愛
  3. メディカル時代劇がついに日本上陸!『朝鮮精神科医ユ・セプン』1月より初放送!

メディカル時代劇がついに日本上陸!『朝鮮精神科医ユ・セプン』1月より初放送!

  • 2022.11.29
  • 11165 views

100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart+」を運営するCJ ENM Japan株式会社は、ドラマ『朝鮮精神科医ユ・セプン』(原題)を2023年1月14日よりMnetで初放送・Mnet Smart+で初配信することを決定した。また、1月1日には第1話を無料放送する。

Mnet Japanで時代劇をお届けするのは、2017年4月に放送された『テバク~運命の瞬間~ 日本スペシャル版』以来の5年9カ月ぶりとなる。

『朝鮮精神科医ユ・セプン』は、鍼が打てない天才医師と未亡人のお嬢様が、変わり者の医師と共に心を痛めた人たちを癒していく物語。

優れた実力を持った内医院(宮中の医療施設)のスター、ユ・セプンを演じるのは、数々の話題作で個性的なキャラクターを演じてきた俳優キム・ミンジェ。

鋭い推理力で病人の心を癒していくお嬢様ソ・ウヌを演じるのは、初めての時代劇出演となる子役出身の女優キム・ヒャンギ。

さらに、大ヒットドラマ『王になった男』出演のベテラン俳優キム・サンギョンが、お金好きのツンデレ医師ケ・ジハンを演じる。

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

同名の小説を原作にした、朝鮮時代の精神科医という新鮮なテーマで描かれる本作。3人の精神科医が、現代も多くの人が抱えるような悩みに共感し、癒しと感動を与えていく。時代劇、医学、ラブロマンス、コメディなど、様々な要素が詰まったスタジオドラゴンの話題作をお楽しみに!

『朝鮮精神科医ユ・セプン』あらすじ

時は朝鮮時代。北の国境を強化するべきだと主張する王と、その意見に反対する家臣とで対立が起きていた。そんな時、王の顔に原因不明の腫瘍ができ始める。

容態が悪化するも主治医の到着が遅れ、一刻を争うと判断したユ・セヨプ(演者キム・ミンジェ)は鍼で腫瘍の治療を行う。しかし、腫瘍からの出血が止まらずそのまま王は死亡してしまい、この一件によりユ・セヨプはトラウマを抱え、鍼治療が出来なくなってしまう……。

元記事で読む
の記事をもっとみる