1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【世界最大級の浮体式構造物】ウミガメの形をした海上都市『パンゲオス』が発表されて話題に!ショッピングセンターやホテルなども完備!

【世界最大級の浮体式構造物】ウミガメの形をした海上都市『パンゲオス』が発表されて話題に!ショッピングセンターやホテルなども完備!

  • 2022.11.28
  • 8928 views

ウミガメの形をした水上都市『パンゲオス』が発表され、その壮大なスケール感が話題になっています!

巨大すぎる海上都市

かつて存在したとされる超大陸「パンゲア」をモチーフに名づけられた『パンゲオス』。

イタリア人の設計者、ピエールパオロ・ラッツァリーニ氏の構想によるもの。

出典:YouTube

 

一見すると通常の街並みで、海上に浮いている光景とは到底想像ができません。

出典:YouTube

 

街中には水路もあり、自然と一体となった雰囲気が醸し出されています。

出典:YouTube

 

出典:YouTube

 

巨大なスタジアムの外観を彷彿とさせる光景です。

ウミガメの形

上空から見たイメージがこちら。

出典:YouTube

 

ウミガメの形をしており、全長550m、最大幅610mにもなるといい、ここで6万人もの人を収容できるそうです。

出典:YouTube

 

最先端の高温超電動モーターが9基搭載され、時速約9kmで巡航する予定とのこと。

出典:YouTube

 

海上にいながら犬の散歩をしたり、乗り物を運転したり、普通の陸地での暮らしが実現できる上、ショッピングセンターやホテル、公園といった街の機能として欠かせないスポットの建設も計画されているそうです。

予算は1兆円以上

水上都市『パンゲオス』を作るための予算は、なんと1兆円以上。

また、『パンゲオス』を作るための造船所も建設しなければならないようで、サウジアラビアのキングアブドラ港が候補地に挙げられているそうです。

とんでもない計画ですが夢がありますし、ぜひ実現してもらいたいですね!

元記事で読む
の記事をもっとみる