1. トップ
  2. レシピ
  3. 「食の北海道遺産」から人気店の“そばつゆ”と、レトルト“黒辛カレー”が新登場!

「食の北海道遺産」から人気店の“そばつゆ”と、レトルト“黒辛カレー”が新登場!

  • 2022.11.28
  • 238 views

北海道の美味しい飲食店の味をミライに繋げる為に、これまで様々な“美味しい味”を商品化して来たプロジェクト「食の北海道遺産」が新商品を開発!

昭和49年から道民に長く愛される「ごまそば八雲」の“そばつゆ”を商品化した「そばにいるよ」と、札幌の人気店「黒岩咖哩飯店」の名物「黒辛カレー」の再現度高いレトルトカレー「黒岩咖哩飯店黒辛カレー」を発売中だ。

「ごまそば八雲」の“そばつゆ”を商品化

「そばにいるよ」は、「ごまそば八雲」で使われている香り高い店の“そばつゆ”を、可能な限り忠実に再現した一品。“いろんな料理のソバに”“自宅のソバに”“いつも道民のソバに”という思いをのせて、商品名が名付けられている。

「そばにいるよ」の価格は360ml入りで498円(税別)。そのままの“そばつゆ”は勿論、丼もの、卵焼きの風味付けとしても幅広く使えるこだわりのつゆを手に取ってみて。

「黒辛カレー」をレトルト化

「黒岩咖哩飯店黒辛カレー」は、カレーをこよなく愛する人達が通う札幌の人気店、芳醇なスパイスカレーを提供する「黒岩咖哩飯店」の名物「黒辛カレー」を再現度高くレトルトカレーにしたもの。

黒いカレーには辛味、甘味、酸味、スパイスが絶妙なバランスで配合されており、スプーンを進めて行く程に、その味が口の中に広がる美味しさに仕上がっている。

「黒岩咖哩飯店黒辛カレー」の価格は180g入りで548円(税別)。ご飯以外にもパスタなどのアレンジ料理にもぴったりな一品を試してみて。

商品の詳細は「食の北海道遺産」公式サイトをチェックしよう。

この機会に、新たな商品を味わってみては。

「食の北海道遺産」公式HP:https://shokukita.com

元記事で読む
の記事をもっとみる