1. トップ
  2. 恋愛
  3. 両思いを加速♡男性が気になる女性にされてうれしかった3つのアプローチ

両思いを加速♡男性が気になる女性にされてうれしかった3つのアプローチ

  • 2022.11.26
  • 7415 views

気になる男性との距離を縮めるために、アプローチの仕方を工夫する女性は多いと思います。

片思いのときは積極的に行けたのに、彼がこちらを意識してきたように感じると、やり方を変えるべきか迷ってしまうことってありませんか?

そこで今回は、男性が気になる女性にされてうれしかったアプローチを3つご紹介します。

2人で写真を撮る誘い

「普段は写真に撮られるのが苦手なんですけど、好きな女性とだったら大歓迎ですね。
ただ、自分からは言い出せないので、できたら相手に誘ってほしいです
それで、後から送ってくれたらうれしいなって」(26歳男性/メーカー)

写真を撮ることに抵抗のある男性も、好きな人とならむしろ積極的に写るようです。

2人だけの思い出を収めることで、2人のつながりを後に残せるはず。

デート以外でも、2人で話すタイミングがあったら「写真撮ろうよ」と提案して、彼の気持ちを探るのもアリかも。

真面目な悩みを相談

「好きな子から真剣な相談をされると、めっちゃテンション上がりますね。
その子のことをよく知るきっかけになると思うし、相談相手に自分を選んでくれたってことは、信頼されているんだって思えるんでうれしいです」(33歳男性/商社)

女性から頼りにされることで、喜びを感じる男性は多いです。

また、相手の人柄がよく分かるから、相談に乗るのが好きという人もいます。

気になる男性に真面目な悩みを相談して、信頼できる存在として意識させるのもおすすめです。

手書きの手紙

「先日、職場で気になっている女性から手紙をもらいました。
『こないだ仕事でヘルプしてくれてありがとう』っていうなんてことない内容だったんですけど、コッソリやり取りしてる感じがドキドキしましたね。
直筆の手紙をもらう機会はほとんどないから、けっこううれしかったです」(29歳男性/通信)

LINEでのコミュニケーションが当たり前のいまだからこそ、手書きの文字に心惹かれる人は多いでしょう。

好きな人からなにかしてもらったときのお礼には、直筆の手紙がピッタリ。

ちょっとした差し入れと一緒に渡せば、気の利く女性として、さらに好印象を与えられる可能性も。

メッセージの中身にこだわらず、素直な気持ちを表現して贈ってみてくださいね。

迷わずもう一歩進めて

気になる男性といい雰囲気だと思うと、逆にアプローチの仕方に悩む人もいると思います。

とはいえ、なにもしないままでは、自然に熱が冷めて関係進展のチャンスを逃しかねません。

反応から彼の真意を確かめつつ、お互いの好意を深められるアピールを実践してみましょう。

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる