1. トップ
  2. 恋愛
  3. <家事も育児もママですか?>「何!?今仕事中!」夫に子どものことを相談。しかし聞いてくれなくて…

<家事も育児もママですか?>「何!?今仕事中!」夫に子どものことを相談。しかし聞いてくれなくて…

  • 2022.11.26
  • 790 views

「母親だから、家事も育児もきちんとやらねば」という見えない圧力に押しつぶされそうになりながら、家事育児に奮闘するなな子さん。一方の夫は、「父親になったのだから、たくさん働いて稼がないといけない」そう思ってがむしゃらに働きます。この思いが、のちに夫婦のすれ違いをうんでしまうとは、2人は知らなかったのです――。

想像していた育児とはほど遠い現実に…

子どもが生まれ、家族3人で幸せな新生活を想像していたなな子さん。しかし、実際はそんなに簡単なことではなく……。

引っ越したばかりで、知り合いがいない場所でのひとり育児。

話す相手もいなくて、孤独に苦しまれる毎日。

それに加えて、子どもの命を守る責任感も伸しかかります。

しかし夫に相談しても、仕事が忙しいためまともに話を聞いてくれず、育児の大変さをまったくわかってくれなかったのです。

そんな生活を送っていたなな子さんは、次第に疲れていってしまい……?


著者:マンガ家・イラストレーター みほはは

男の子ふたりの母。専業主婦だったが「お母さんでもきっとできることがある!」と一念発起し、フリーランスのイラストレーターとして独立。SNSでは子どもたちとの思い出や夫婦のことをテーマにマンガを公開している。

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる