1. トップ
  2. お仕事
  3. ソン・ジュンギ主演ドラマ『財閥家の末息子』に世界が熱視線。世界50カ国で1位に

ソン・ジュンギ主演ドラマ『財閥家の末息子』に世界が熱視線。世界50カ国で1位に

  • 2022.11.26
  • 13566 views

俳優ソン・ジュンギが主演するJTBCドラマ『財閥家の末息子』(原題)が、世界50カ国で1位を記録した。

アメリカに本社を構えるRakuten Vikiは、『財閥家の末息子』(英題は『Reborn Rich』)がアメリカ、カナダ、ブラジル、メキシコ、英国、フランス、イタリア、スペイン、オーストラリア、ニュージーランド、インドなど世界50カ国で1位(11月23日時点)を席巻したと明かした。

これは配信初週に特別なウォーミングアップもせず成し遂げた記録だ。Rakuten Viki以外で『財閥家の末息子』が配信されている他の国でもほとんどが上位にランクインしているだけに、回を重ねるごとに盛り上がりを増す見込みだ。

このような人気の背景には、『トキメキ☆成均館スキャンダル』や『太陽の末裔 Love Under The Sun』などで世界中に高い知名度を誇るソン・ジュンギの力が大きいというのがRakuten Viki関係者の分析だ。

(画像=Rakuten Viki)

『財閥家の末息子』は、財閥グループの会長を補佐していた秘書のユン・ヒョヌ(演者ソン・ジュンギ)が、財閥家の末息子チン・ドジュン(演者ソン・ジュンギ)に転生して2回目の人生を生きる“人生リセット”ファンタジー物語。

韓国ではたった3話で視聴率が二桁を突破し、同時間帯で1位、テレビ話題性のドラマ部門で1位を獲得しながら早くも大ヒットが確実視されている。

その影響力を海外へ広げたことで、『財閥家の末息子』は世界から熱い注目を浴びることとなった。

(記事提供=OSEN)

元記事で読む
の記事をもっとみる