1. トップ
  2. ファッション
  3. 冬のパンツスタイル【スタイルアップ&重見え回避を一気に叶える】着こなしのコツ

冬のパンツスタイル【スタイルアップ&重見え回避を一気に叶える】着こなしのコツ

  • 2022.11.25
  • 2913 views

ボリューム感や厚みの影響で、どうしても冬コーデには「重見え&もたつく問題」が付きまといます。そこで今回は、冬に出番の多くなる「パンツ」にフォーカス。スタイルアップ&重見え回避を一気に叶える着こなしのコツを紹介します。

脚長効果を期待できる「フレアパンツ」はヒール合わせで

気になる太ももをすっきり見せてくれる「フレアパンツ」は、ひざ下からフレアになったシルエットがひざ下をより長く見せてくれる脚長効果抜群の1本。よりスッキリ脚長な印象をめざすなら、足元にヒールのあるシューズを合わせましょう。

冬のパンツスタイル【スタイルアップ&重見え回避を一気に叶える】着こなしのコツ

ボリュームのあるニットやスウェットはショート丈にして視線を上にあげ、さらにインナーに長めのシャツをインすることで縦長効果を最大限に。それだけでIラインが強調されて全体のバランスもグッと良くなります。また、バッグは小さめサイズやビビットなカラーアイテムを合わせると大人感がより引き立つでしょう。

Iライン効果抜群の「センタープレスパンツ」でスラリ感UP

Iライン効果を前面に出すなら、立体感の出る「センタープレスパンツ」を。脚をまっすぐ見せてくれる補正効果もあるので、O脚さんやX脚さんに特におすすめです。

冬のパンツスタイル【スタイルアップ&重見え回避を一気に叶える】着こなしのコツ

腰周りや太もも周りのハリ感を絶妙にカバーしてくれるのも魅力。重めのニットを合わせる際は、前だけインして視覚効果で程良く軽さを演出しましょう。なお、きれいめな印象を持たれがちのパンツですが、柄物のバッグやチャンキーヒールブーツと合わせると鮮度高めの大人の着こなしに仕上がります。

このように簡単な着こなしのコツを覚えておくだけで、スタイルアップ&重見え回避につながります。ぜひ参考に、洒落感のある冬のパンツスタイルを楽しんでみてくださいね。<text&illustration:Chami>

元記事で読む
の記事をもっとみる