1. トップ
  2. グルメ
  3. 【10月31日OPEN!】本町の薬膳スープ専門店「蓮めぐり」

【10月31日OPEN!】本町の薬膳スープ専門店「蓮めぐり」

  • 2022.11.25
  • 1838 views

こんにちは!地域特派員のみぃぶーです。

最近行っているフェイシャルサロンのお姉さんに「美味しくて肌にも良いお店が近くにできたんですよ~」と教えていただいたので、早速伺ってみました!

そのお店は、地下鉄南北線広瀬通駅すぐ、江陽グランドホテル裏すぐの場所にある『薬膳スープ専門店 蓮めぐり』。

薬膳スープって、なんだかお薬みたいな味? そんなイメージを持ちながら、いざ入店!いい意味で期待を裏切られるとても美味しいランチでした♪

選べる!スープ+ご飯のセット

メニューは、3種類から選べるスープ+2種類から選べるご飯のセットです。 週替わりメニューも多く、季節や体調に合わせた養生スープが魅力的☆

薬膳初心者の私は、『五臓整え初冬の温中スープ+広東名菜皮付き豚バラと梅菜(メイツァイ)の蒸しご飯』(968円)をいただきました♪

出典:リビング仙台Web

スープは、ヤマブシタケ・蓮の実・椎茸・ナツメ・鶏肉が入ったあっさりめのお味で、身体にスーッと染み渡るようでした。ご飯の豚バラもホロホロと柔らかく味が染み染みで最高!

出典:リビング仙台Web

豚バラの下にも。このご飯だけでも手が込んでいるのが分かります!

国際中医薬膳師の資格を持つ厨師が作る薬膳スープ
出典:リビング仙台Web

都内中国料理の有名店やミシュラン店数店で修行後、中国広州の広東料理専門学校へ一年半留学をして卒業。本場で学んだ本格薬膳スープを手掛ける厨師の小川さん。とても素敵なお人柄も魅力♪

出典:リビング仙台Web

店内はカウンターの他に、テーブル席も。

出典:リビング仙台Web

テーブルには、使われている薬膳の食材の紹介もあり、勉強になります!

冬は生命力を貯蔵するといわれる臓器「腎」を養い、寒い時季にうれしい「温性」の食材を組み合わせていくのだとか。最新のメニューは、インスタグラムでチェックできます。ぜひこの冬に足を運んでみてくださいね~☆

DATA

蓮めぐり 住所 宮城県仙台市青葉区本町2-5-14加藤ビル1階 電話番号 022-200-6156 営業時間 11:30~18:00 テイクアウト有 定休日 日曜 公式HP→https://hasumeguri.jimdofree.com/ 公式インスタグラム→@hasu.meguri

元記事で読む
の記事をもっとみる