1. トップ
  2. ファッション
  3. スリムに見えてマチ幅もある「ボックス形のショルダーバッグ」トート使いも似合う持ち方にも幅があるタイプ

スリムに見えてマチ幅もある「ボックス形のショルダーバッグ」トート使いも似合う持ち方にも幅があるタイプ

  • 2022.11.22
  • 258 views

日常使いしたいレザーバッグは、「持ち方」にも幅があるタイプならなおうれしい。肩に引っかけて、首から下げて、手にもって。服にボリューム感が出てくるこれからの季節にもぴったりな「大きすぎない」、でも荷物は意外と入る機能面にも優れたバッグを選抜。 ※( )内のサイズ表記は、縦×横×マチで、単位はcmです(編集部調べ)。



【SELECT POINT】
・ななめがけしてもラフに転ばない「角のある形」
・小さめサイズでも意外とモノが入る「ほどよいマチ幅」



「重くない」上質な軽量レザー

ブラウンボックスバッグ(21×23×7) 27,500円/ロウェル シングス(アバハウスインターナショナル オンラインストア)

しっかりと厚みのある上質なレザーながら、持った感じは軽く、マチ幅も広めのため荷物も見た目以上に入るサイズ感。横よりも縦感を出したスクエアな形はバッグを大きく見せず、ゆるめなニットやコートと合わせてもすっきりとした印象に。

▶


元記事で読む
の記事をもっとみる