1. トップ
  2. レシピ
  3. 持っていない人は損してる!【ダイソー】超節約&おいしいを実現するグッズをレビュー

持っていない人は損してる!【ダイソー】超節約&おいしいを実現するグッズをレビュー

  • 2022.11.20
  • 22686 views

なんとなく手間がかかって面倒なイメージの味付けタマゴ作り。そんな味付けタマゴ作りの手間を省け、かつ、調味料が節約できると話題の、ダイソー「味付けたまごメーカー」。味付けタマゴはおかずにもなり、冷蔵庫にストックがあればうれしいですよね。そんな人気商品を使ってみた正直な感想をレビューします。この記事は、週の半分はダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均に足を運び、新商品や本当に使える人気商品をYouTubeでご紹介している、まんまるながお届けします。

手間いらず、簡単に味付けタマゴが作れるグッズ

あると便利な味付けタマゴ。ご飯のおかずにしたり、ラーメンにトッピングしたりと使い勝手が良いですね。冷蔵庫に常備しておきたいおかずの1つですが「ゆでタマゴを作って、調味料がムラにならないように転がしながら漬ける」という工程が地味に面倒。

ビニール袋でつける方法もありますが、しっかり浸らせようとすると調味料をかなり使います。

そんな中、まさに求めていたものをダイソーで発見。その名も「味付けたまごメーカー」。少ない調味料で味付けタマゴが作れる上、手間もかかりません。

ゆでタマゴを入れる本体、しっかり調味料を行き渡らせるための内ぶた、そして外ぶたがついたセットです。すべてポリプロピレン製。

本体には計量カップ不要で作れる目盛りがついています。耐熱耐冷温度は-20度から100度まで。

電子レンジでは使用できないので、ゆでタマゴをあらかじめ作ってから、味付けタマゴを作るときに活躍するグッズです。

調味料が少量で済む

ゆでタマゴができあがったら、早速「味付けたまごメーカー」にセットします。内ぶたをかぶせると、中でしっかりと調味料に浸りますよ。

もちろん、途中で転がしたりする必要もありません。このまま冷蔵庫で約1時間以上漬け込むだけで完成です。

2人分ずつ作りたい方に朗報!最近「2つ用」もある

この商品で少し不便かもと感じた点は、タマゴは必ず4つ入れないと調味料液が全体に行きわたらない点。無理に2つや3つだけ作ろうとすると、調味料の無駄づかいになってしまいます。2人家族のわが家では、2つだけ作りたいときに少し不便さを感じていました。

そして最近、なんと2つ用の商品も販売されました。人気でなかなか手に入らないとうわさで、筆者もまだ店舗で発見できていない状態です。

本当にムラにならない?完成した味付けタマゴをチェック

1時間以上漬けたあと、早速完成した味付けタマゴを出してチェック。しっかりと味の染みた味付けタマゴになっていました。色のムラも気になりません。

調味料の節約になり、手間いらずでおいしい味付けタマゴができあがるかなりありがたいアイテムで感動。店舗で見かけたらチャンス。ぜひ手に取ってみてくださいね。

※商品名や価格は購入した時点の情報です

著者:ママリ編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる