1. トップ
  2. ファッション
  3. ゆるめな服も引き締まって見える「ショルダーバッグは横よりスクエア」小さくても意外と入るサイズ感

ゆるめな服も引き締まって見える「ショルダーバッグは横よりスクエア」小さくても意外と入るサイズ感

  • 2022.11.15
  • 170 views

コーディネートを引き締めるレザーバッグは、「持ち方」次第でカジュアルにもドレッシーにも転べる。手首や肩に引っかけて、整える以上の役割を発揮する、正統派なバッグの新たな選択基準をご提案。 ※( )内のサイズ表記は、縦×横×マチで、単位はcmです(編集部調べ)。



POINT

・ななめがけしてもラフに転ばない「角のある形」
・ワントーンルックに必要な奥行きを生む「ほどよいマチ幅」
・ボリュームニットの上にも引っかけやすい「ミニサイズ」



シンプルにそぎ落とされた程よい厚みの黒レザー

黒レザーショルダーバッグ(19×24) 30,800円/MIMI BERREY(ビショップ) 開口部分をとめる真鍮の金具が、無地の黒バッグをヴィンテージライクなムードへ格上げ。



マチ幅もあるポシェットのようなフォルム

レザーショルダーミニバッグ(15×17×5.5) 40,700円/イル ビゾンテ(ルック D.C事業部) 角を落としたマイルドなスクエアフォルム。ショルダーストラップは長さ調整可能。



≫【全8選】ショルダーバッグは「横よりスクエア」小さくても意外と入るサイズ感のバッグをもっと見る

元記事で読む
の記事をもっとみる