1. トップ
  2. ファッション
  3. ヒールの高さに左右されない「欠点のない黒パンツ」 細くて柔らかい・ヒップも脚も締めつけない

ヒールの高さに左右されない「欠点のない黒パンツ」 細くて柔らかい・ヒップも脚も締めつけない

  • 2022.11.6
  • 492 views

ヒールとフラットを実際にはき比べ、どっちを合わせても美脚を約束するパンツを選別。ハイウエストを前提に、質感やちょっとしたデザインの違いなど、仕上がりがよりよく変わる見どころを深掘り。



「素材はソフトに細身の黒」

ストレッチフランネルによるやさしい風合いで、かっちり見えやすい細身の黒の表情も穏やかに変化。「ヒップのまわりにはゆとりを・股上も深め・ハイウエスト」。この3つのポイントをおさえたセレクトで、ヒップのラインを拾わずにスタイルアップも両得。



【POINT】
ひざ下を長く見せる「すそにゆとりのある先細テーパード」
脚の形が浮き彫りになることなくほっそりとした下半身を演出できる、足首にかけてだんだん細くなるシルエット。すそがぴったりしすぎないものを選ぶと、ショートブーツも合わせやすく、靴のバリエーションに広がりが出る。

HEEL SHOES】
腰から下を黒・ヒールでまとめてラフなトップスを大人化

黒ブーツとでも強く見えない起毛感で、モード手前の仕上がりに。

FLAT SHOES】
ぬくもりのあるウールはとろみ素材のトップスとも好相性

足首までしっかり長さのあるフルレングスで、ぺたんこ靴を合わせたときのもの足りなさを解消。センタープレスと相まって、ヒールに負けないスタイルアップを実現。



【コーディネートのプライスなど一覧】
≫「靴に頼らなくてもスタイルよく」不のない黒パンツの詳細を見る


元記事で読む
の記事をもっとみる