1. トップ
  2. <0日婚>「ふざけた結婚は許さん!」家族がお祝いムードの中、父だけが反対だと怒鳴り出し…!?

<0日婚>「ふざけた結婚は許さん!」家族がお祝いムードの中、父だけが反対だと怒鳴り出し…!?

  • 2022.10.6
  • 1260 views

26歳のレイナは30歳を目前にして会社を退職!故郷から遠く離れた土地で、念願だったリゾートバイトを始めることに。過去の苦い恋愛経験に加え、アラサーとなった彼女は「おひとりさま万歳!」と結婚を諦めかけていたのですが、バイト先で出会ったある男性に、いきなり「俺と結婚しない?」と言われ……!?

【前回のあらすじ】結婚報告のため、レイナの母を訪ねた二人。すると、レイナの母は初対面にも関わらずヤマトを「お前が詐欺師か!」と罵り、結婚に猛反対。しかし、ヤマトが「詐欺師の疑いが晴れるまで僕のことは何でも聞いてください。殴られる覚悟で来ました」と真摯な対応を見せると、母は「本当は、娘が海外に行ったらもう帰ってこないんじゃないかって怖かったのよ」と本心を告白。二人は無事に母から結婚を許してもらえました。次は、レイナの姉の車で父に会いに行くことになったのですが……。

母よりも厄介な父

その日、家にいたのはレイナの父、姉、父と再婚した継母、その子どもたち。

レイナとヤマトが不安や緊張に襲われる中、「ヤマトくんすごいねぇ! ずっと海外で仕事してたんだって!?」と明るいテンションで話題を振ってくれ、場の空気を明るくしてくれたのは継母でした。

しかし……「レイナのこと、よろしくお願いします」と継母が告げ、話が核心に迫るとその場の空気は一変。

「ちょっと待て! LINEで報告したあといきなり来て結婚して海外行きますなんて、そんなふざけた話を許すと思うか?」と、父が怒り出したのです!

「パパ、今日はいつもと雰囲気違うな」と感じていたレイナの不安は的中。やはり父は二人の結婚に納得していなかったのです。


Reinaさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで読むことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

▶
ベビーカレンダー
︎Reina
▶
ベビーカレンダー
▶
ベビーカレンダー
︎エッセイ漫画(@doormat.3)がシェアした投稿

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


著者:マンガ家・イラストレーター Reina

海外在住のアラサー。トラブル多めの人生。

blog、Instagramにてエッセイ漫画を描いています。

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる