1. トップ
  2. ファッション
  3. 娘「パパ、お祭り行くの?」”流行りのスタイル”でお出かけ→娘のひと言で”とある衣装”と同じ配色だと気づき赤面…

娘「パパ、お祭り行くの?」”流行りのスタイル”でお出かけ→娘のひと言で”とある衣装”と同じ配色だと気づき赤面…

  • 2022.10.6
  • 109676 views

あなたはファッションにまつわる失敗をしたことはありませんか? 場違いなファッションをしてしまったり、着ている服で恥ずかしい思いをしてしまったり…。 今回は、実際にあった体験エピソードと読者の感想をご紹介します!

モノトーンコーデをしたら…

真っ白のスキニーパンツと、黒の大きめサイズのTシャツを着用しておでかけしたときのお話です。 自分ではモノトーンコーデでキマっていると思っていましたが、娘から「パパ、お祭り行くの?」と言われてしまいました。 確かに、地元のお祭りは白のタイツと黒のはっぴのスタイルのため、同じ配色、同じフォルム…。 しかも、足元も白のサンダルで、祭りの白の足袋と同じ配色でした。 次からは上着を重ねたり帽子を被って、お祭りスタイルにならないよう気をつけようと思いました。 (40歳/男性)

読者の感想

シンプルでかっこいいコーデと思いきや、そんな被りがあるなんて! モノトーンコーデって簡単なようで意外と難しいのだなと学びました。 私も知らないうちに『お祭りスタイル』になってるかも(笑) (42歳/会社員)
流行りの服を着ている本人は自分のイメージしか頭にないので、ちょっとした違和感になかなか気づけませんよね。 こういった子どもなどの無邪気な反応を見ると、ハッとさせられることがあるなと思いました。(42歳/会社員)

このような体験は誰しも起こり得るあるあるエピソードですね。 ファッションを楽しむのは人それぞれですが、恥ずかしい思いは避けたいものです…。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる