1. トップ
  2. <ヤバい義母>「入場できるのは2人までなのに…」呼んでいない義母が突然現れ、あり得ない行動を…

<ヤバい義母>「入場できるのは2人までなのに…」呼んでいない義母が突然現れ、あり得ない行動を…

  • 2022.10.6
  • 1837 views

息子の小学校の「学習発表会」では、人数制限があり観られるのは1家庭2人まで。それなのに、パパはママよりも近くに住む義母の肩を持ちます。ママの猛抗議や息子の説得により、ママとパパの2人で観覧に行くと話はまとまったのですが……。

その後も、ことあるごとに「行きたいわ〜」と言う義母に「ビデオはばっちり撮りますから」と約束して、いよいよ、発表会当日。前の学年の発表が行われている間にビデオの確認をしていると「よかった〜間に合った☆」の声が!ぎ、義母〜!?

義母登場!

新型コロナウィルス対策のため、発表会を観られるのは1家庭2人まで。

何度も義母に伝えて来ましたが、改めて伝えました。

退かない義母!

あまりのことに目眩が……。

しかし、ここでふと疑問が……。

発表時間も受付時間も学年によって違うのに、どうしてこのドンピシャのタイミングで現れることができたのだろう……?

まさか……。

義母が突然現れても、帰るように促すわけでもなく「来ちゃったものは仕方がない」と言うパパ。

そこで、ふと気づきました。

義母がいくら入りたがろうと、学校からもらった受付用の体温名簿は2人分しかなかったことに!

新型コロナ対策で、朝に検温をして、それを受付で渡すことになっています。

2枚しかもらっておらず、ママとパパの参加は決まっているので義母の分はありません。これで諦めてくれれば……。

ところが義母は動じた様子もなく、近くにいた先生に声をかけに行ったのです!

やっぱりパパが犯人でしたね。義母の行動にも困りますが、パパの度重なる行動も許せませんね。今までは家族間での困った我が儘で済んだかもしれませんが、実際に来てしまうと学校や他の保護者にも迷惑がかかってしまいます……。


著者:マンガ家・イラストレーター あべかわ

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる