1. トップ
  2. ネイル
  3. フットネイルにもぴったり♪シェルで描くタイルネイルが美しい♡

フットネイルにもぴったり♪シェルで描くタイルネイルが美しい♡

  • 2022.10.3
  • 1536 views

さまざまな色をブロッキングし、タイルのようなアートにしたタイルネイル♡タイルネイルは可愛いので、ファンも多いのではないでしょうか?この記事でおすすめしたいのは、シェルで描くタイルネイルです。普段とはちょっと違ったタイルネイルを見てみませんか?

大人可愛くおしゃれ♡シェルで描いたタイルネイル

ホワイトベースにブルー、ピンク、パープルといったシェルを乗せ、ホワイトで縁取りしたデザインはとても爽やか♡ポイントに置かれたストーンもおしゃれです。ほかの爪も、ホワイトのニュアンスネイルでイマドキにきまっていますね!

ナチュラルなグレーや乳白色のワンカラ―ネイルのポイントとして、1本だけタイルネイルを入れるアイデアもありますよ。ナチュラルな雰囲気を崩さないように、ピンクやイエロー、オレンジや水色といった優しい色合いのシェルを選んでくださいね。

シェルはホワイトで縁取りすると周りのグレーや乳白色と馴染みますよ♪

手を抜けないフットネイルこそシェルのタイルネイル!

フットまできちんとネイルされているとテンションが上がりますよね。そんな美意識の高い女性におすすめなのが、フットにシェルでタイル柄を描くことです。

ブルーとホワイトのシェルを敷き詰め、シェルとシェルの間をゴールドで縁取りしましょう。ぎっしりとシェルを敷き詰めると、アートを目立たせることができますよ♡ほかの爪は水色で塗って、爽やかに仕上げましょう。お好みでピンク×ホワイトのシェルに変えても可愛いですよ。

ホワイトのシェルで描いたタイルネイルは大人っぽい雰囲気になります。ホワイトだけでは目立ちづらいので、部分的にゴールドを入れましょう。親指以外の爪は、ゴールドラメの埋め尽くしとホワイトのワンカラ―で、親指と色味を揃えます。

ニュアンスアートの上にシェルをオンしたデザイン

最後に、少し個性的なデザインをご紹介します。

ピンク×ブルーでタイダイ柄を描いたニュアンスデザインの上に、長方形にカットされたホワイトのシェルを乗せましょう。タイル感を出すために縁取りしてもいいのですが、こちらのデザインはあえて縁取りを避けることで抜け感を出していますね。ベースのニュアンスネイルとホワイトシェルのタイルネイルの共演が楽しめます♡

ピンクやブルーを先端にだけ塗り、同じく先端にだけシェルを並べたら、タイルフレンチ風にもなりますよ。



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる