1. トップ
  2. 「信頼を取り戻すなら行動しないと」夫の懺悔を聞いた同乗者。その胸に響くアドバイスとは?

「信頼を取り戻すなら行動しないと」夫の懺悔を聞いた同乗者。その胸に響くアドバイスとは?

  • 2022.10.3
  • 1371 views

妻が離婚を決意し実家へ戻ってしまった。夫はこれまで妻子にしてきた言動を後悔し、関係修復を図るため、育休を取ると決意。義実家へ向かう途中、妻子の住む場所で大地震が発生。同じ被災地へ行きたいという男性・友田さんを乗せて、一緒に家族のもとへ向かった。

二人を助けたら、離婚したいと考えている妻に考え直してもらえるかもしれない……そんな期待をしてしまっている自分に嫌気が差す。

「俺がしてきたことは、たった一言謝ったところで許されることではないから……」

妊娠中の妻に無理を強いて家事をさせたり、休日も仕事を優先し、妊娠中も産後も赤ちゃんのことを知ろうとしなかった。外で仕事をしていればいいと家事も育児もせず、家ではスマホを触ってばかり。

ずっと、妻を裏切って、失望させ続けてきた。妻の気持ちは受け入れるしかない。それでも、二人と一緒に生きていきたい……!

夫の後悔を聞いた友田さんの反応は……?!

「行動で示さないと」

夫が告白した、家族とのこと。それを聞いた友田さんはこう言った。

「積み重なったものほど、簡単に許すことはできないと思います」

「謝罪や未来を語ることは誰でもできる。だけど、言葉だけじゃ傷は修復できない。失った信頼を取り戻すなら、行動で示さないと」

「傷の深さを決めるのは、倉田さんの今後の行動にかかっています」

夫の後悔の言葉を聞き、「信頼を取り戻したいなら行動すべき」と真摯に答えた友田さん。さらに言葉を重ねて……。


著者:マンガ家・イラストレーター ちなきち

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる