1. トップ
  2. 恋愛
  3. すぐに好感度アップ♡気になる男性に好印象を与えるLINEの使い方の3つのポイント

すぐに好感度アップ♡気になる男性に好印象を与えるLINEの使い方の3つのポイント

  • 2022.10.1
  • 3249 views

気になる男性との仲を深める場として、気軽に使えるLINEを選ぶ女性は少なくないと思います。

じつは、ちょっとした工夫次第で、好感度をグッと上げられることがあるのです。

そこで今回は、男性に好印象を与えるLINEの使い方のポイントを3つご紹介します。

文章量とテンポを寄せる

LINEでの会話でとくに重要なのが、相手とペースを合わせることです。

その中でも、一度に送るメッセージの分量と送信のテンポに大きな差があると、やり取り自体が苦痛になることもあります。

相手が短文を数個連続で送ってくるなら同じように短文中心で返し、既読から返信までが長めならこちらも少しだけ遅らせるなど、相手の特徴に合わせることを意識しましょう。

ストレスなくやり取りを続けることが、自然と好印象を与え、LINEで仲を深めるポイントですよ。

ポジティブな話題を選ぶ

文章中心のLINEでは、基本的に表情や声のトーンでニュアンスを伝えることができません。

そのため、話題自体の重さや発言の暗さは、そのままネガティブな雰囲気として読み手に印象付けられます。

普段なら明るいトーンで軽く話したり、冗談風に流せ足りする部分が、LINEでは文字通りの意味で届いてしまうのです。

そのため、意識的に明るい話題を選び、ポジティブな発言を心掛けることが重要だと言えます。

楽しいやり取りを積み重ねて「この子ともっとやり取りしたい」と思ってもらえば、次第に好感度が高まっていくはず。

スタンプや絵文字を真似する

誰しも自分と共通点がある相手には、親近感を抱きやすくなるもの。

これはLINEにおいても活用しやすい性質なので、積極的に取り入れていくことをおすすめします。

まずは、気になる彼が普段よく使っている絵文字やスタンプ、記号などを真似してみてください。

ほかにも、「笑っていること」の表現として、「笑」「(笑)」「www」などの様々なパターンがある中で、彼と同じものを選んでみましょう。

LINEで使う表現を真似ることで、さりげなく価値観の近さを演出できるため、自然と距離を縮められる可能性は高いですよ。

やり取りの楽しさを意識して

LINEは手軽にメッセージをくれる便利なツールですが、その文面だけにとらわれないよう注意が必要です。

やり取り自体は似せることができても、LINEそのものへの価値観まで同じとは限りません。

既読スルーも重く捉えすぎず、彼との会話を楽しいものにすることを意識してみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる