1. トップ
  2. 恋愛
  3. <元カノ大好き義母>「あれ、誰…?」輝かしい結婚式当日。義母の側にいたのはまさかの…!?

<元カノ大好き義母>「あれ、誰…?」輝かしい結婚式当日。義母の側にいたのはまさかの…!?

  • 2022.10.1
  • 3693 views

25歳のときに夫と出会ったアイさん。結婚することになり義実家に挨拶へ行くことになりますが、義母から夫の元カノと比べられ、さらには継続的に嫌がらせを受ける日々に頭を悩ませることになってしまいます。

同窓会から帰ってきて、お酒を大量に飲んでいた夫と揉めてしまい、争いが解決しないまま朝を迎えたアイさんたち。

会社に行ってからも気が重くなってしまいます。そんなとき、夫から連絡が。

「昨日はごめん。ちょっと酔いすぎていた」と謝罪の連絡があったのですが、続けて「でもお前も悪いと思う」と送られてきたのです。

いろいろやりとりをしていく中で、「夫が過去を引きずっているのであれば、別れないといけないのかな」と悩むアイさんでしたが、夫からの「元カノじゃなくて、君と結婚したい」というメッセージを見てホッとしました。

しかし、アイさんはそのとき忘れてしまっていたのです。お義母さんという元カノのことが大好きな最大の敵を……。

喧嘩をしても仲直りして元に戻れる相手は貴重

その後、アイさんと夫の仲は元に戻り、あの大喧嘩の日以来、むしろ前よりも仲良くなったのです。結婚式まであと1カ月。指輪も新婚旅行先も決まりました。

夫の希望で新婚旅行先はペルーに決定。友だちからは「なんでペルーなの?」と言われることもありましたが、マイナーなところを選ぶそんな夫のことがアイさんは好きでした。

そして結婚式当日。夫が心配させるのが嫌で、もちろん元カレは呼びませんでした。結婚式が終わった後は、レストランを貸し切って立食パーティー。

義両親もパーティーに参加していたのですが、立食形式だったので、自由に好きな人と過ごすことができました。

すると、見たことのない緑色のドレスの女性がアイさんの視界に入ってきたのです。

◇ ◇ ◇

大喧嘩をして、お互いの思っていることをさらけ出したおかげで、さらに仲が深まったアイさんと旦那さん。新婚旅行先はペルーでナスカの地上絵を見に行くのだとか。そして、ついに迎えた結婚式。レストランを貸し切ってパーティーを楽しんでいましたが、見たことがない女性を目にしたアイさん。義母と知らない女性が一緒にいたら「誰なのかな?」と気になってしますね。

作画:一瑠澪


著者:ライター アイ

社内で知り合った夫と結婚することになり、夫の実家へ挨拶に。ところが義母から夫の元カノと比べられ、さらには継続的に嫌がらせを受ける日々に頭を悩ませている。

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる