1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『トンイ』キム・ユジョンが初恋に落ちた!? ついにNetflix新作『20世紀のキミ』ティーザー公開

『トンイ』キム・ユジョンが初恋に落ちた!? ついにNetflix新作『20世紀のキミ』ティーザー公開

  • 2022.9.30
  • 13293 views

Netflixオリジナル映画『20世紀のキミ』のティーザーポスターと予告編が公開された。

1999年を舞台にする同作は、恋より友情が優先だった17歳の少女が経験する痛くてときめく初恋と、21世紀になって再び飛び込んだ初恋の相手の知らせをめぐるロマンスだ。キム・ユジョン、ピョン・ウソク、パク・ジョンウ、ノ・ユンソらが出演する。

ティーザーポスターには、ビデオカメラを持ってどこかを見つめているナ・ボラ(演者キム・ユジョン)の姿が写っている。親友の片想いの相手を観察するうち、恋に落ちてしまった17歳の少女の視線は、誰に留まっているのか。加えて「私たちが知りたかった初恋のすべて」というキャッチコピーも、好奇心をくすぐる。

(画像=Netflix)

ティーザー予告編は、1999年を思い出すビデオテープの再生から始まる。「私のハートが盗まれたみたい」と告白する親友キム・ヨンドゥ(演者ノ・ユンソ)の言葉に、ため息をつくボラ。親友の初恋を叶えてあげるため、「彼の様子をすべて知らせる」というボラは、彼の親友であるプン・ウノ(演者ピョン・ウソク)を通じて彼の身長、好みなどの情報を仕入れ、時間が経つほどウノとも距離を近づける。

(画像=Netflix)

ついに彼のポケベルの番号を手に入れて喜ぶボラの姿と、「恋に落ちた」というお知らせ。はたしてボラの「親友の初恋観察」はどんな結末を迎えるか、気になるところだ。

元記事で読む
の記事をもっとみる