1. トップ
  2. ダイエット
  3. 有酸素と筋トレはどっちが先?ベストな順番をトレーナーが解説

有酸素と筋トレはどっちが先?ベストな順番をトレーナーが解説

  • 2022.9.30
  • 9316 views

有酸素運動と筋トレを同じ日にする場合、どっちを先に取り入れたほうがいいの? ワークアウト好きなら気になるその疑問について、海外で活動するフィットネストレーナーが解説。(フロントロウ編集部)

有酸素運動と筋トレの理想的な順番

効率よくボディメイクするために欠かせないと言われているのが、有酸素運動と筋トレの両方を取り入れること。でもその両方を1日で実践する場合、気になるのがベストな順番。

画像: 有酸素運動と筋トレの理想的な順番

有酸素運動を先にした方がいいのか、筋トレを先にした方がいいのか疑問に思ったことがある人は多いはず。そんな疑問を解消する、フィットネストレーナーのアドバイスをご紹介。

トレーナーのオススメは筋トレが先!

多くのフィットネストレーナーがオススメするのは、まず筋トレをして次に有酸素運動を取り入れるという順番。ポッドキャスト番組「All About Fitness」のホストも務めるフィットネストレーナーのピート・マッコール氏は、「筋力トレーニングは、ランニングなどの有酸素運動の前に取り入れるのがオススメです」と米Shapeでコメント。

その理由についてマッコール氏によると、有酸素運動の後では筋トレで発揮できるパフォーマンスが低下してしまう恐れがあるから。疲労により、持てる重量が少なくなる可能性などがあり、十分な筋トレができなくなることで、筋肉へのアプローチが十分にできなくなってしまうそう。

画像: トレーナーのオススメは筋トレが先!

そのため筋トレを先に取り入れることで、筋トレと有酸素の両方で力を発揮して恩恵をしっかり得られるという。

そしてもう1つの理由が、筋トレの後の方が有酸素での脂肪燃焼の効率がアップするから。マッコール氏は、「筋トレの後に有酸素運動を取り入れることで、脂肪が分解されやすくなり、短い時間でも脂肪の燃焼が期待できます」と説明。筋トレを先に行なうことで「成長ホルモン」が分泌され、脂肪燃焼効果が高まるのだという。

トレーナーが教える有酸素運動と筋トレのベストな順番。せっかくならより効率よく取り入れたいところなので、ぜひ参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる