1. トップ
  2. ヘア
  3. 髪型で損してない!? 本当に似合う髪型には「法則」がある。

髪型で損してない!? 本当に似合う髪型には「法則」がある。

  • 2022.9.30
  • 1360 views

髪型は、センスではなくロジック。

多くの人は髪型で損をしている! Instagramで人気急上昇中の美容師・篠原龍さんが、自分史上最高の「顔の見せ方」を伝授してくれる一冊『最高の髪型解剖図鑑』(エクスナレッジ)が発売された。

あなたは「損する髪型」をしていないだろうか? たとえば、以下の3人の女性を見てほしい。

・顔の輪郭との相性が悪く、下半分が太って見える!

・目の下の長さとの相性が悪く、顔が長く見える!

・分け目が違うだけで、顔の印象がこんなにも変わる!

それぞれ、より魅力的に見せるにはどうすればいいのだろうか?

髪型選びに必要なのは、ロジックだ。「似合う髪型の法則」を知ると、どんな人でも自分に似合う髪型がわかる。本書では、以下のような「法則」を紹介している。

◎髪型の役割は「顔の形を変える」こと
◎似合う髪型には法則がある。目指すバランスは「1:1.618」の黄金比率
◎ほとんどの人間の顔は左右非対称。つまり、ゆがんでいることにみんな気づいていない
◎簡単にできる「顔分析」でコンプレックスを美点に。なりたい自分に近づく
◎小顔に見せるには髪のボリューム位置が大事
◎髪の分け目で目の大きさが変わる
◎目の位置が高いと老けて見える
◎耳掛けでアゴを細く見せる方法
◎面長の人が髪のトップを抑えると余計に長く見える
◎丸顔、面長、エラ張り、逆三角形など顔タイプ別のベストスタイル
◎ちょいふわ前髪で横顔までキレイ など

本書で、本当にあなたに似合う髪型を知ろう!

■篠原龍(しのはら・りょう)さん
日本髪型研究所所長。1976年6月17日、千葉県生まれ。「似合う髪型を科学する」を理念に掲げ、インスタグラム「日本髪型研究所」やYouTubeで独自の似合わせ理論を発信。郊外にあった自身のヘアサロンは、遠方からの客足が絶えないサロンとして話題に。現在は似合う髪型専門店「FACE DESIGN CUT」東京店のオーナー。パーソナルカラーアドバイザー資格やコーチング資格を取得しており、多角的に人間の魅力を引き出すスタイル作りを得意とする。カミカリスマ 2022 グレイティ インフィニティ サロン部門 カット受賞。

元記事で読む
の記事をもっとみる