1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【誕生日でわかる】あなたの9月の仕事運<エンジェルナンバー33>

【誕生日でわかる】あなたの9月の仕事運<エンジェルナンバー33>

  • 2022.9.29
  • 1779 views

こんにちは!誕生数秘学で人生をDesignしていくナビゲーターの花織です。 今回は誕生数秘学の「エンジェルナンバー」で読み解く、「9月の仕事運」をお伝えします。

lamire
出典:lamire

エンジェルナンバーの出し方

エンジェルナンバーの出し方は、「生年月日」で計算します。 (1桁になるまで計算。11、22、33はそこでストップ) 例)1995年7月11日生まれの方は下記のように計算。 1+9+9+5+7+1+1=33 この方のエンジェルナンバーは「33」になります。

ワクワクする方が大正解!

エンジェルナンバー33ばんさんの9月の仕事運は、自分の感情とうまく付き合っていくと好調です! 普段、自分の気持ちをちょっと後回しにしてしまうところのあるエンジェルナンバー33ばんさん。 みんなが幸せになれることを、私は後ろから手伝っていきますねー!というタイプなのですが、この9月はそれはちょっと休憩して。 「私はこっちの方が楽しいと思うので…こっちを選択します!」とピンときた方を採用するようにしてみてください。 今までみんなが気づかなかったことに気づけたり、「確かにそっちの方がお客様ファーストだね!」と思えることを発見するかも。

アンテナの感度を高くすること

エンジェルナンバー33ばんさんは、普段言葉で説明することが得意だったり、人の気持ちを翻訳することがうまいのですが、最高の状態は、「ピンときて言葉にすることができないけど、たぶんこれ」と、理由なく選択する時です。 そんなときは、自分の新たな道が開かれるときだったり、普段ならば会うことのできない人格者に会える時だったりします。 ピンっとくる直感を磨くためには、あなたが心から笑える方をとっていきましょう。 人の目を気にしないで、あなたの心が本当に震えたときに、自然と出てくる笑顔。 それを大事にすればするほど、あなたの直感は冴えていきますし、その直感に引き寄せられて、やりたい仕事が舞い込んできたりしますよ。

人は人、私は私。違うからこそ面白い

エンジェルナンバー33ばんさんの胸に常に置いておいて欲しい言葉が「人は人、私は私。違っていて当然。違うからこそ世の中は面白い」です。 普段のあなただったら、「人と違う私、OK!新しい観点を与えることができて、素晴らしい。役に立っている」と自分のことを受け入れることができるのですが、ふとした時に「みんなと同じ考えじゃない私…大丈夫かな」と不安に襲われることがあります。 そんなときは、一旦仕事は置いといて、自分の好きなことに没頭してください。 あなたにとって仕事は嫌なものではなく、楽しいものなのだから。 笑えるようになるまでは、充電してもいいんだ、と自分に許可を出してあげてくださいね。


エンジェルナンバー33ばんさんの9月の仕事運はいかがだったでしょうか? あなたの笑顔や突拍子もないアイデアに、周りの人たちは笑顔になります。 仕事も笑う門には福来たるくらいの気持ちで、肩の力を抜いて取り組んでみてくださいね。 writer:花織 日本誕生数秘学協会認定ティーチャー&カウンセラー 誕生数秘学を使い「自分軸で人生を生きられる」人を増やすために活動中。 ▼得意な占い▼ パートナーとの相性 家族との関係性を深める この先の新たなターニングポイントを発見すること など。

元記事で読む
の記事をもっとみる