1. トップ
  2. チョン・ホヨン、タイム誌が選ぶ「TIME100 NEXT」に選ばれる 韓国俳優で唯一

チョン・ホヨン、タイム誌が選ぶ「TIME100 NEXT」に選ばれる 韓国俳優で唯一

  • 2022.9.30
  • 2127 views

女優チョン・ホヨンが韓国俳優の中で唯一、米「TIME100 NEXT(次世代の100人)」の「Phenoms(驚異的な人物)」に選ばれた。

28日(現地時間)、米有力時事週刊誌『TIME』が世界で最も影響力のある人々「TIME100」を拡張した、「TIME100 NEXT」のリストを発表した。「TIME100 NEXT」は、ビジネス、エンターテインメント、スポーツ、政治、保健、科学および行動主義など多様な分野で未来を作り上げていく次世代リーダー100人を選定する。

チョン・ホヨンはある分野でシンドローム的な人気を集めた新人を選定する「Phenoms」に選出された。

これに対し『イカゲーム』のファン・ドンヒョク監督は「私はチョン・ホヨンが毎日彼女の名声、期待、彼女の成功に向けた嫉妬、そして自身の欲望と戦っていると思います。私はよく冗談で彼女を「戦士」と呼びます。彼女が戦闘を行う数多くの技術と勇気を持っていることは疑う余地がありません。そして彼女の演技が戦場ではなく憩いの場になることを願います」と伝えた。

チョン・ホヨンは「Phenoms(驚異的な人物)」部門でハリウッド有名俳優Sydney Sweeney、NBAバスケットボール選手であるJa Morant、ハリウッド有名俳優Simone Ashleyらと共に名を連ねた。他にも世界的なポップスターSZA、俳優Lily Collins、エストニア首相Kaja Kallas、ウクライナ副総理兼デジタル革新部長官Mykhailo Fedorov、米ユタ州知事Spencer Coxなどが「TIME100 NEXT」に選ばれた。

初演技作『イカゲーム』(演出、脚本ファン・ドンヒョク)で「米SAG」主演女優賞受賞、アジア人初の単独「ボーグUS」カバー装飾、「第74回エミー賞」ドラマシリーズ部門助演女優賞ノミネート、そして「TIME100 NEXT」 選定まで、チョン・ホヨンは全世界に類を見ないグローバルシンドロームを続け、「初」の記録を更新している。彼女はアカデミー監督賞受賞に輝いたアルフォンソ・キュアロン監督のApple TV+の新スリラーシリーズ『Disclaimer』とジョー・タルボット監督の新作映画『The Governesses』の主演を次期作に確定した。


元記事で読む
の記事をもっとみる