1. トップ
  2. 恋愛
  3. “魔の7年ジンクス”で解散した元アイドル、女優として再出発「近いうち、良い作品で皆さんと会える」

“魔の7年ジンクス”で解散した元アイドル、女優として再出発「近いうち、良い作品で皆さんと会える」

  • 2022.9.29
  • 119 views

ガールズグループDIA出身のキ・ヒヒョンがHICONエンターテインメントと専属契約を締結した。

所属事務所のHICONエンターテインメントは本日(9月29日)、キ・ヒヒョンと専属契約したことを知らせた。

HICONエンターテインメントは「演技において無限の潜在力を持つキ・ヒヒョンの可能性を発見し、俳優としての新しいスタートを共にすることを約束した。力量を思う存分発揮できるよう、全面的な支持とともに積極的な支援を惜しまない」と伝え、「近いうち、良い作品で皆さんと会う予定だ。これからは俳優として会うことになるキ・ヒヒョンに、多くの関心と応援をお願いする」と付け加えた。

(写真=HICONエンターテインメント)キ・ヒヒョン

キ・ヒヒョンは2015年ガールズグループDIAとしてデビュー。翌年、メンバーのチョン・チェヨンと2人でオーディション番組『PRODUCE 101』に出演し、何事においてもベストを尽くす姿で視聴者を虜に。惜しくもデビューすることはできなかったが、DIAとしての活動中にもウェブドラマや映画、演劇に出演してフィルモグラフィーを着実に積み上げ、女優キ・ヒヒョンとしての可能性も立証した。

なお、DIAは9月15日に最後のシングル『Rooting For You』をリリースし、結成からちょうど7年での解散となり、“魔の7年ジンクス”を乗り越えることはできなかった。

元記事で読む
の記事をもっとみる