1. トップ
  2. 恋愛
  3. 天野原みちるの星とタロットの物語2022年9月30日(金)~10月6日(木)

天野原みちるの星とタロットの物語2022年9月30日(金)~10月6日(木)

  • 2022.9.29
  • 12323 views

<今週の星物語>

10月2日、愛の金星と拡大の木星が不調和な角度。恋愛や楽しみへの欲求が、どんどん広がっていきそうなの。恋におぼれて、ほかのことが目に入らなくなる……なんてことのないようにね。また、食欲や買い物が止まらなくなる心配も。おいしいものを食べるのも、ほしいものを買うのも幸せなことだけど、食べすぎや買いすぎには、ご用心。

★おひつじ座 ライオンと魔女/正位置

自信を持って堂々と振る舞えそうです。というのは、心身ともに健康で、気持ちが安定しているからでしょう。誰かとの間に、ルーシーとアスランの間に芽生えたような、深い信頼関係が生まれることもあるかもしれません。一途な強い想いが、相手に伝わることもありそうです。それに伴って恋が叶うことも、十分に考えられます。

ルーシーからあなたへ

そう、何でも堂々とやれば、周囲も何となくその気になって、あなたに同意したり、支持したりしてくれそうよ。堂々と振る舞うことは、開運のアクションにもなるわ。想像力や表現力も豊かになるので、人前でのパフォーマンスもおすすめしちゃう。好評を得られること、間違いなしよ!

★おうし座 長靴をはいた猫/逆位置

慎重さが必要なときです。試行錯誤を繰り返したり、なかなか物事をスタートさせられないこともあるかもしれませんが、それはきっと主人を王にするために知恵を絞った猫のように、考えに考えを重ねて答えを出そうよ、ということであるはず。あせって、その場しのぎの対応をするのではなく、じっくり物事に取り組むとラッキー。

長靴をはいた猫からあなたへ

ふにゃあ。ご主人さま、私、夏バテしてしまったみたいです。ご主人さまもお体に気をつけてくださいね。今週のご主人さまは、意欲や気力が燃え上がりそうなので心配ですにゃ。気力でがんばるのもいいですが、そんなことを続けているとダウンしてしまいますよ。きちんと休んでくださいね。

★ふたご座 星の王子さま/正位置

感性が豊かになるときです。星の王子さまのように純粋な気持ちで人に接し、良好な関係を築くことができるでしょう。出会いに恵まれ、友情や交流が深まり、恋愛にも進展が望めます。物事に明るい見通しが立ち、希望の光が差し込んでくることが多いでしょう。理想やビジョンを掲げ、将来設計をするのにも適しています。

星の王子さまからあなたへ

人気や魅力がアップして、みんなと仲よくできそうだね。友愛精神を発揮すれば、衝突や対立も避けられて、楽しい1週間になるような気がするな。立場が変わったことから、今まではわからなかった人の気持ちがわかって、雪解けというのかな……ギクシャクしていた関係がよくなることもあるんじゃないかなぁ。

★かに座 オズの魔法使い/逆位置

保守的になりがちなときです。冒険を嫌って堅実な道を選びたくなったり、力の強い存在に守ってもらいたくなったりもしそうです。世間体や建前が気になることもあるでしょう。しかし、オズが自分を大魔法使いに見せかけて身を守っていたように、今は建前や守りの姿勢が必要なようです。あえてリスクを冒す必要はないでしょう。

オズからあなたへ

えへん。私はオズである。しばらくは公私にわたって他人との交流が多かったと思うが、これからは落ち着いていきそうである。そこで、おすすめしたいのは、一人の人や一つのこととじっくり向き合ってみることだ。あわただしい季節ではあるが、落ち着いて過ごそうではないか。

★しし座 サンドリヨン/正位置

才能や努力に日が当たりそうなときです。認められ、支持される喜びや、成功・達成・勝利などを手にする感激を味わうことができるでしょう。開放的かつアクティブになれるときでもあります。一人でお城の舞踏会に乗り込んだサンドリヨンのように、自分からアクションを起こすとラッキーです。恋にも、おおいに勝算があります。

サンドリヨンからあなたへ

ごきげんよう。華やかで活気に満ちた空気に包まれそうですわね。ロマンをかき立ててくれる世界を夢見て、そこを目指してみるのもおすすめですわ。「灰かぶり」といわれていたわたくしが一躍プリンセスになれたように、あなたにも飛躍のチャンスが訪れるかもしれませんわ。ぜひ、つかんでくださいませね。

★おとめ座 モモ/逆位置

物事は、今が盛りのようです。さらなる進展を求めて深追いしても、思うような結果は得られないでしょう。マンネリや退屈を味わうこともありそうですが、最近、面倒を嫌って、人と深くかかわることを避けていたりはしませんか? 誰とでも分け隔てなくつき合うモモのように、とはいかないまでも、人との交流を大切にしましょう。

モモからあなたへ

こんにちは。あなたに会えてうれしいわ。自分を変えずに、状況だけを変えようとするのは難しいよね。でも、自分を変えたら、状況だって変わるかも。そこで、クルリと180度、視点や考えを変えてみることをオススメ。ちょっと違った風景が見えてくること、間違いなしよ。

★てんびん座 緑の指/正位置

おおいに喜びや幸せを感じられそうなときです。愛や富、成功や勝利など、満足できるものが手に入ることもあるでしょう。人の心も含め、どんなところにもきれいな花を咲かせたチトのように、あなた自身が人に喜びをもたらす可能性もあります。くもりのない目で人を見て、正直に行動することが大事だといえるでしょう。

チトからあなたへ

うわぁい。すっごくいい運勢だね。こんなときは、あなたにしかできないことをするといいよ。それが強みになると思う。ちなみに、独自の行動がしにくい状況にあるなら、この機会に少しずつ、活躍の場を広げていくといいかも。そのためにできることは、まだあるはずだよ。

★さそり座 愛の妖精/逆位置

人の気持ちや周囲の事情に対して、無頓着になりそうです。しかし、昔のファデットがそうだったように、あまりにも人に気を使わないでいると、周囲との関係に支障が出てしまうでしょう。「悪気はなかったの」は言い訳にならないようです。生活が不規則、不健全になりがちな傾向もあります。恋愛では高望みしがちかもしれません。

ファデットからあなたへ

あなたが夢中になるのは恋? それとも別のことかしら? 男女関係でも人間関係でも、ちやほやされたり引き立てられたりしそうだから、恋かな? 誰かを好きになるあまり、ほかのことが見えなくなる、とかね。でも、なかには裏がある人もいそうなので、心配よ。相手の人柄を見ることも忘れないでね。

★いて座 指輪物語/正位置

幸運の波に乗れるときです。努力は実を結び、物事は好転するでしょう。チャンスが舞い込むこともありそうです。「案ずるより産むが易し」なので、ホビットのフロドのように、未知のことにもどんどん挑戦してOK! 素早い行動がツキを呼ぶでしょう。ちょっとした人生の転機や、運命の出会いが訪れることもあるかもしれません。

フロドからあなたへ

やあ、調子はどう? おや、先週より、ずっといいじゃないか! もしかしたら今いる場所や立ち位置に、けっこう満足しているからかもしれないね。ないものねだりをするのは不幸の始まり。他人がなんと言おうと、心を乱される必要はないよ。きみはきみが信じる幸せの形を追いかけていこう!

★やぎ座 メアリー・ポピンズ/逆位置

性格の真面目な部分が強調されそうです。仕事熱心なメアリー・ポピンズのように、何事にもがんばって取り組んで、成果を上げることができるでしょう。ただし、生真面目になり過ぎると、頑固で融通が利かない面が顔を出すことも。ほどほどにがんばるのが一番かもしれませんね。潔癖な恋、プラトニックラブの暗示もあります。

メアリーからあなたへ

お嬢さま、がんばり屋さんになられるのですね。すばらしいことでございます。物事に集中するほど技術や感覚が磨かれて、レベルアップできそうな気がいたします。ただし、苦しくなるまでがんばり過ぎるのは、いかがなものかと存じますよ。楽しくがんばる。これがお嬢さまにピッタリのスタイルでございましょう。

★みずがめ座 緑の指/正位置

おおいに喜びや幸せを感じられそうなときです。愛や富、成功や勝利など、満足できるものが手に入ることもあるでしょう。人の心も含め、どんなところにもきれいな花を咲かせたチトのように、あなた自身が人に喜びをもたらす可能性もあります。くもりのない目で人を見て、正直に行動することが大事だといえるでしょう。

チトからあなたへ

うわぁい。すっごくいい運勢だね。こんなときは、あなたにしかできないことをするといいよ。それが強みになると思う。ちなみに、独自の行動がしにくい状況にあるなら、この機会に少しずつ、活躍の場を広げていくといいかも。そのためにできることは、まだあるはずだよ。

★うお座 眠りの森の美女/逆位置

停滞の時期が訪れているようです。何度も同じことを繰り返したり、再スタートが切れなかったり、物事に行き詰まって途方に暮れるようなことがあるかもしれません。妖精の呪いを受けた姫が覚醒するためには、長い眠りが必要だったように、物事が順調に動き出すまでには、少し時間が必要でしょう。あせらないことが大切です。

眠りの森の美女からあなたへ

何かしたい気分になっても、まだ動き出すのは早いようですわ。もう少しの間、力を蓄え、ご自分の内面を充実させることに力を注いだほうが安心だと思いますの。ただ、コミュニケーション能力や知性は本調子に戻りつつあるので、根回しや準備をする分にはいいかもしれませんわね。

お話/天野原みちる先生

元記事で読む
の記事をもっとみる