1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「ありがとう」だけじゃ足りない!感謝を彼に伝える方法3選♡

「ありがとう」だけじゃ足りない!感謝を彼に伝える方法3選♡

  • 2022.9.29
  • 2939 views

普段から優しくしてくれる彼に、いつも「ありがとう」と感謝を伝えているけれど、ありがとうだけでは物足りないって感じることありますよね。感謝の気持ちをちゃんと伝えたいとき、あなたはどうしますか?


何かしてもらったときに、ありがとうというのは簡単だけど、改まって感謝の気持ちを伝えるのってちょっと照れくさいですよね。今回は彼に改めて感謝の気持ちを伝える方法を紹介します。

記念日に伝える

彼に改めて感謝を伝えるのは照れくさいと感じてしまう方は、記念日を上手に使って彼に感謝を伝えてみましょう。彼の誕生日やクリスマスもいいけれど、それ以外にも記念日ってたくさんありますよね。


記念日ならば、照れてしまうという方も思い切って気持ちを伝えやすいのではないでしょうか。プレゼントとちょっとした手紙を添えるだけでも思いは伝わりますよ。

普段していないことをする

感謝の気持ちを伝えるのは言葉だけでなく、行動で表すこともできます。「彼に甘えてばかりで何もしてあげられてないな。」と感じる方は、彼に普段しないことをしましょう。


料理を作ってあげたり、マッサージをしてあげたり。彼は「あれ、珍しいな」と思って「どうしたの?」なんて聞いてくるかもしれません。そしたら「いつもありがとう」と伝えてみてくださいね。きっと喜んでくれますよ。

なんでもない日にプレゼント

感謝の気持ちを伝えるのにプレゼントをするのは効果的です。気持ちを込めて高価なものをプレゼントするのもいいですが、ちょっとびっくりして、彼もお返ししなくてはなんて思わせてしまうかもしれません。


さりげないプレゼントもおすすめです。待ち合わせの時にコーヒーを用意しておいたり、彼が欲しがっていたものを先回りして買っておくのもいいでしょう。彼は自分のことをちゃんと考えてくれているんだなと感じて喜んでくれますよ。

感謝の気持ちを伝えてみよう

今回は、感謝の気持ちを改めて伝える方法を紹介しました。しっかりと記念日に準備をして伝えるのもいいし、さりげなくプレゼントを用意して伝えるのもいいですよね。ぜひ、日頃の感謝を彼に伝えて、彼ともっといい関係を目指してくださいね。


(elliott/ライター)


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる