1. トップ
  2. ファッション
  3. 【2022年秋のトレンドStyle】これだけで垢抜ける「一点赤色コーデ」6選

【2022年秋のトレンドStyle】これだけで垢抜ける「一点赤色コーデ」6選

  • 2022.9.28
  • 1622 views

まだ厳しい残暑が続いてもそろそろ秋コーデに移行ところ。

そこで今回は、コーデを紹介します!今季、実は赤を取り入れたコーデが注目されています。

お洒落さんが着る赤コーデを6つに厳選してお届けします。ぜひ、最後までチェックしてくださいね!

秋の赤コーデ① 赤ボーダーで秋のラフなマリンコーデ

赤ボーダーの全身コーデ
出典:ybtn_1024

赤ボーダーを使用した秋のマリンコーデが新鮮でおしゃれ♪夏の爽やかなイメージがあるマリンコーデですが、濃いめのデニムとレザーのシューズと合わせれば秋仕様に変身します。

ボートネックで首元がスッキリ見えする赤ボーダートップスが旬なのがポイントです。トップショルダーかつオーバーサイズなのでラフでこなれた風に着こなせます。

ラフだけどだらしなく見えないのは、デニムをロールアップしたり、フロントだけボトムインにしたり、高見えなジュエリーをプラスしたりなど、今っぽくコーディネートしているから。シンプルだけど実はディテールがちゃんと計算されている上級者スタイルです。

秋の赤コーデ② 秋仕様のマーメイドスカートでクラシカルなムードに

チェック柄のマーメイドスカートの全身コーデ
出典:_____haruhina

今年バズったアイテムといえばマーメイドスカートですよね。そして、この秋にはGUからチェック柄のマーメイドスカートが登場!もう定番服になりそうな勢いですね。

ブラウン×レッドの組み合わせのチェック柄は上品でクラシカルな雰囲気を漂いつつ、英国のようなトラッドなムードも感じられます。きちんと感が出るのでディナーデートにぴったりです♡

秋口はシンプルにアンサンブルニットと合わせて甘くレディライクにコーディネートしても良いでしょう。ガーリーすぎないようにブラックの小物でテイストを調整してもGOOD!

秋の赤コーデ③ カラーパンツ×襟付きブラウスで最新甘辛ミックス

カラーパンツの全身コーデ
出典:ko.wear

テロンとした素材感の甘めな襟付きブラウスは赤のカラーパンツで辛口な要素をプラス。裾がフレアなものが多く出ている中、ストレートラインのパンツはラフにも程よくきれいめにも着られるのでおすすめです。

ビビッドトーンの赤ではなく、テラコッタのようなこっくり系の赤を選ぶと秋冬らしくなります。写真のようなふんわり感のあるホワイトのブラウスとコーデすると軽やかな印象で初秋に最適。

さらに、グルカサンダルや巾着バッグといった旬なカジュアル小物で華やかに飾って。甘めなブラウスを甘すぎないようにコーデするのが今っぽいスタイルです♪

秋の赤コーデ④ 大人なリブニットを主役にした秋コーデ

リブニットの全身コーデ
出典:n.n.days

落ち着いた雰囲気のリブニットは大人女子にぜひ着て欲しい1枚。こちらのニットはGUのリブボタンスリーブセーターです。インナーだけでなく、主役トップスとして1枚サラッと着ても映えます。

薄手で秋初めに着やすいニットで、細めのリブできれいめに仕上がります。袖にはスリットや飾りボタンがあしらわれており、デザイン性が高めなのが特徴です。

深めの赤はデニムと相性良いのでデニムスカートと組み合わせた品のあるスタイルにしています。レザー素材のブラウン小物を加えて、さらに季節感を引き出すとよりGOODですよ!

秋の赤コーデ⑤ 鮮やかな赤のタイトスカートで大人カジュアルに

赤のタイトスカートの全身コーデ
出典:0yukik0

ボルドーのような深めな赤を選びがちな秋冬ですが、パキっとしたビビッドな赤をチョイスすると他と差をつけられます。トップスだと派手すぎるので、ボトムなら着こなしやすいですよ。

こちらのコーデでは、赤のタイトスカートを取り入れています。タイトスカートのIライン効果で大人っぽくきれいめなスタイルに。

秋のトレンドアイテムであるファージレでトレンド感をプラスし、ブラックのバッグとシューズで辛口要素を持っていくことで鮮やかな赤がより馴染みやすくなります。

秋の赤コーデ⑥ 鮮やかな赤のタートルネックをアクセントに

タートルネックの全身コーデ
出典:sao_87wd

こちらも明るめなトーンの赤のタートルネックがアクセントになっている秋コーデ。ちなみに、こちらのインナーはGUのソフトリブタートルネックTだそう。

体のラインを拾うくらいややピタッとしたシルエットのタートルネックトップスは、とても万能なので1枚あると便利です。寒くなったらカーデやジャケットとレイヤードしてもおしゃれですよ。

こちらのコーデでは、ボリューミーなダークグレーのワンピースと合わせ、シルエットのコントラストも色のコントラストも抜群に良く絶妙なスタイルになっています。カジュアルでありながら、シックな雰囲気にまとまっていますね。

いかがでしょうか?今回は、秋の赤コーデを6つ紹介しました!

どれもおしゃれで可愛いコーデでした。赤はあまり選ばないという方も今季は選びたくなるのでは?

今から使えるコーデテクも満載なので、ぜひチェックして参考にしてくださいね♪

※掲載商品は取材時点のものであり、お取り扱いがない場合があります。

元記事で読む
の記事をもっとみる