1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【孫の反撃】「ばぁばおうち帰って!」常に夫婦の家に入り浸る姑→幼い孫の<自己主張>が”大打撃”となった…

【孫の反撃】「ばぁばおうち帰って!」常に夫婦の家に入り浸る姑→幼い孫の<自己主張>が”大打撃”となった…

  • 2022.9.28
  • 9205 views

皆さんは義家族とは上手く付き合えているでしょうか…? 今回は「義実家エピソード」に寄せられた、読者の感想をご紹介します。

過干渉ぎみの義母に子どもが一言…

私は結婚後、妻の実家の敷地内に住んでいます。 子どもが生まれ、住居は違うのに義理の母は毎日、常に家にいるようになりました。 初孫が生まれてよほどうれしかったのでしょう…。 妻も、実の母がいる方が安心のようで、生まれて間もないことから子どもがしゃべれるようになるまで、ほとんど私の出番はありませんでした。 そして子どもが3歳になり、幼稚園に通うように。 そのころには、子どもはよく話ができるようになり、私と遊びたいことも増えてきたようですが…義理の母は相変わらず子どもにべったり。 そんなある日、子どもが「ばあばはいっつもおうちにいすぎ!パパと遊びたいからばあばのおうちに帰って!」と主張。 そのような自己主張は初めてだったのか、義理の母は面食らったようで、家に来るのは数日に1回になりました。 個人的にとてもスカッとした、子どもの一言でした。 (33歳/会社員)

読者の感想

お子さん、偉いです! その歳で、ちゃんと自己主張できるなんて…! そうですよね、お祖母ちゃんもいいですが、やっぱりパパと遊びたいですよね…! (38歳/ライター)
いくら実家の敷地内だといっても別の世帯の家庭ですし、少し考慮してほしいですね。 お子さんが自己主張できるようになってきたのも素敵です! これからは、どんどんお子さんと遊んでくださいね!(32歳/主婦)

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる