1. トップ
  2. メイク
  3. ファンデ難民解決!“水や汗で濡れても汚くならない”最強の「LANEIGE」のネオクッション2種類を比較したよ

ファンデ難民解決!“水や汗で濡れても汚くならない”最強の「LANEIGE」のネオクッション2種類を比較したよ

  • 2022.9.28
  • 397 views

「気が付くと、ファンデが崩れちゃう…」とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

そんなあなたにおすすめしたいのが、マスクに付きにくいと有名な、LANEIGE(ラネージュ)「ネオクッション」です。

優れた密着力とキープ力で、マスクをしていても美しい肌を維持できるんだとか。

今回は、人気が高い「ネオクッション グロウ」と「ネオクッション マット」を実際に試してみたので、レビュー形式でご紹介していきます。

「LANEIGE」の「ネオクッション」

韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション マット」と「ネオクッション グロウ」のパッケージ。
isuta[イスタ]

9月14日(水)より、東京・原宿にあるフラッグシップストア「@cosme TOKYO」(アットコスメトーキョー)と、@cosme公式通販サイト「@cosme SHOPPING」での展開がスタートした「ラネージュ」。

こちらが「ネオクッション マット」(税込2970円・画像左)と「ネオクッション グロウ」(税込2970円・画像右)です。

手に自然とフィットするデザインで作られているので、持ち運びもしやすいサイズ感。

ころんとしたフォルムがとってもキュートなパッケージで、思わずパケ買いしてしまいそう!

蓋の向きは左右で変えられるため、右利きでも左利きでも使用しやすい作りなのもうれしいポイントですよ。

韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション マット」と「ネオクッション グロウ」。
isuta[イスタ]

「夏の紫外線対策はバッチリ!」という人でも、ブルーライト対策をしている人は少ないのでは?日頃からスマホやパソコンなどの画面から受けているブルーライトも、実は注意が必要。

日常のなかで、ストレスや睡眠不足以外にも、電子機器やLED・蛍光灯がもたらすブルーライトが要因で肌に悪影響を及ぼすと言われているんです。

こちらの「ネオクッション」には、“ブルーライトカット”の成分が含まれており、肌荒れの要因から肌を守ってくれる、とっても優秀なアイテム!

カラーは『17N VANILLA』『21N BEIGE』『23N SAND』の3種類、質感はグロウ/マットが展開されていますよ。

“40度のサウナでも崩れない”!?「ネオクッション マット」

韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション マット」の『21N BEIGE』。
isuta[イスタ]

マット仕上げの「ネオクッション マット」は、“40度のサウナでも崩れない”とSNSで話題になったアイテム。

実際に腕に乗せて水に濡らし、ティッシュオフをしたところ、全く落ちませんでした。

皮脂コントロールパウダーが配合されているため、汗や皮脂によるメイク崩れを軽減。さらには、肌の潤いを閉じ込め、乾燥しづらいナチュラルなセミマット肌に近づき、素肌がいつもより少し明るく見えるそうです。

韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション マット」のパフ。
isuta[イスタ]

パフの部分には切れ込みが入っているから、ファンデーションの量を調節してくれて、厚塗りにならないんだとか◎

ピタッと密着することで、24時間崩れにくいマット肌に。これは、世界中で大人気になるのも納得の優秀っぷりです!

SPFやPAは『SPF42/PA++』とやや低めなので、日焼け止めやUVカット効果のある下地を使うのがおすすめですよ。

ナチュラルにトーンアップ!「ネオクッション グロウ」

韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション グロウ」の『21N BEIGE』。
isuta[イスタ]

「ネオクッション グロウ」は、まるでレフ版を当てているような自然な輝きを演出し、うるおいのあるしっとりとした肌に。

こちらは『SPF50+/PA+++』となっているので、日常使いにも十分なアイテムです。

微細化されたダイヤモンドを液状にした『リキッドダイヤモンド』を、さらにパウダーにしていることで、長時間みずみずしいうるおい感が持続するんだとか。乾燥肌の人でも安心して使えるところもポイントの1つですよ。

韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション グロウ」のパフ。
isuta[イスタ]

パフの中に施された40個以上のエアホールのおかげで、空気を含み肌に均一に密着させ、ツヤのある肌が簡単に作れちゃう。

最初に保湿成分が肌になじむため、しっとりとした心地の良さにくぎ付けになってしまうはず。

比較するとわかるそれぞれの良さ…

韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション マット」と「ネオクッション グロウ」を比較。
isuta[イスタ]

実際に『21N BEIGE』で比べてみた様子がこちらです。

「ネオクッション マット」は、コンシーラー要らずで、毛穴や傷跡をしっかりカバーしてくれる印象。

軽い付け心地だから、塗りなおしても厚塗り感や圧迫感は感じられませんでした!

カバー力が高いので、肌の赤みや、目元のクマを抑えたいときに使ってみて。

「ネオクッション グロウ」は、思ったよりもマット寄りの仕上がりで、地肌に自然と馴染み、白浮きする心配もなし。

ナチュラルにトーンアップしてくれて、くすみのない明るい肌が叶います。

また、ミストをかけたような潤いを与えてくれるため、透明感が増し、軽いメイクにしたい日にぴったりですよ。

試す価値ありのクッションファンデ。どっちを選ぶ?
韓国コスメ「LANEIGE(ラネージュ)」の「ネオクッション マット」と「ネオクッション グロウ」を比較。
isuta[イスタ]

今回は「LANEIGE」の「ネオクッション」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「毛穴をしっかりカバーしたい!」という方には「ネオクッション マット」を、「ほどよいツヤ感がほしい!」という方には「ネオクッション グロウ」がおすすめですよ。

どちらもカバー力はとっても高いので、崩れにくいファンデーションを探している方は、ぜひ試してみてくださいね。

@cosme公式オンラインストア
https://www.cosme.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる