1. トップ
  2. 恋愛
  3. 放したくない♡彼氏に溺愛される《最高の彼女》になる方法

放したくない♡彼氏に溺愛される《最高の彼女》になる方法

  • 2022.9.27
  • 10616 views

付き合っている彼氏には、いつまでも愛され続けたい。できることなら、彼がずっと自分のことを溺愛してくれたらいいのに…と思いますよね。

今回は、そんな女性のために、彼氏が思わず「放したくない」と感じるような最高の彼女になる方法をご紹介します。

彼の愛情を当たり前だと思わない

付き合いが長くなればなるほど、付き合っていることや彼が隣にいることを当たり前に感じるようになる女性は多いです。特に彼が無償の愛情を注いでくれるタイプであるほど「彼が私を好きなのは当たり前」と勘違いしてしまう人もいるでしょう。

しかし、恋愛では当たり前のことなんて何ひとつありません。彼が本当に溺愛したくなる彼女になるためには、彼の愛情がかけがえのない物だと、常に意識することが大切です。

お互いに愛情をしっかりと伝えあい、いつまでもラブラブなカップルでいるための努力をしてみてくださいね。

お互いを尊重し合える関係でいる

彼が思わず溺愛したくなる彼女は、お互いに尊重しあえる女性です。相手の意見を真っ向から否定したり、自分の意思を貫き通したり、そんな自分勝手なことをすることはありません。

お互いの気持ちや考え方を伝えあった上で、お互いが納得できる結果を導き出せるのが理想的な関係ですよね。そうやって気持ちを尊重し合えるからこそ、男性が放したくないと思える最高の彼女になれるのです

自分を磨き続ける

片思いのときは自分磨きをずっと頑張るのに、彼氏ができた途端に辞めてしまう女性も少なくありません。しかし、彼氏にずっと愛され続けるためには、自分磨きを継続的に行うことが大切です。付き合ってからどんどん魅力が薄れていったら、彼氏もずっと溺愛モードではなくなってしまうでしょう。

反対に付き合ってからもどんどんキレイになっていく彼女を見ていると、彼氏は愛情を注ぎ続けたくなるものです。「あなたのためにずっとキレイでいたい」なんて彼女に言われたら、溺愛せずにはいられませんよね。

素直な感情をストレートに伝える

彼氏から溺愛される彼女は、自分の素直な感情をストレートに相手に伝えることができます。

長く付き合っていると愛情表現をしなくなってしまう人もいますが、いつもストレートに愛情表現をされたら、誰だって嬉しいと感じるものですよね。
さらに「ありがとう」「ごめんね」などの気持ちも全て素直に伝えることができれば、彼は「可愛いな」「愛おしいな」と感じてくれます。

ひねくれたり嫌みを言ったりする関係ではなく、まっすぐな思いを伝えあい続けるカップルを目指しましょう。

彼氏から溺愛されたい、ずっと愛されたいと思う女性は、彼との関係性についてしっかりと考えることが大切です。彼をないがしろにしたり隣にいることが当たり前だと思ったりせずに、大好きな彼氏を常に愛し続ける気持ちを持ち続けてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる