1. トップ
  2. 恋愛
  3. 長野市松代町の観光における課題を解決!アイデアソンプログラム「まっしろそん」開催

長野市松代町の観光における課題を解決!アイデアソンプログラム「まっしろそん」開催

  • 2022.9.27
  • 114 views

信州松代観光協会は、長野市松代町の新たな観光を考えるアイデアソンプログラム「まっしろそん」を10月29(土)と30日(日)に開催する。

松代の課題解決に向けてアイデアを出し合い競う

「まっしろそん」とは、学生・社会人が松代に集結し、松代の観光における課題解決のアイデアをチームごとに公開プレゼンテーションで競うアイデアソンだ。「まっしろそん」には、既存の概念にとらわれず、頭を真っ白にして松代(まつしろ)で考えるという意味が込められている。

松代が抱える観光面での課題解決に向けた新機軸のアイデアを創出してくれる学生、社会人の挑戦を待っているという。2021年に続く第2回目の開催を迎えるにあたり、今年度は長野県内の地域でアイデアソン開催に興味のある担当の人に優先応募枠も用意されている。

「まっしろそん」の募集期間は、9月22日(木)~10月18日(火)だ。

前乗りワーケーションのオプションも

宿泊先はRoyal Hotel 長野で、募集人員は20名限定。応募者多数の場合、「参加動機」を参考に選考となる。参加料は無料。宿泊費は無料だが、その他実費に関しては自己負担となる。長野駅から会場間の無料送迎バスがあるのが嬉しい。

10月29日(土)の1日目は9時30分に開会式、10時からフィールドワーク(チーム活動)となり、夕方頃にRoyal Hotel 長野にチェックイン。何時まで行うかは、チームメンバーと相談で決定しよう。

10月30日(日)の2日目は、朝から時間の使い方は自由。14時30分に公開プレゼンテーション、16時にネットワーキング(参加者・観客の交流)、17時に長野駅にて解散・送迎となる。

また、オプションとして前乗りワーケーションプランがある。10月27日(木)と28日(金)、長野市の有形文化財「寺町商家」にてリモートワークが可能だ。エントリーの際に、オプション欄で選ぼう。前乗りワーケーションには宿泊はついていないので、自分で手配する必要がある。

松代の課題解決に貢献する「まっしろそん」で、地域の人々との交流を楽しもう。

「まっしろそん」 特設ページ:https://www.matsushiro-kankou.com/event/event-1886/

(佐藤 ひより)

元記事で読む
の記事をもっとみる